悩んでいるならWordPressで始めよう

WordPress

【比較】 WordPressとライブドアブログ 。副業始めるなら?

かずっちゃ(@kazutcha01)です。公務員辞めて会社経営しながら副業でブログ・SNSをしながら毎日がんばっています。

これから副業でブログを始めようとするあなたがいちばん初めに悩むことが「WordPressと無料ブログどちらでブログをスタートさせるか」でしょう。

特に、ブログを運営して副業を考えているなら真剣に運営を考えている証拠。なおさらブログサービスをしっかり選ぶことが重要。

副業でブログをスタートするなら「WordPress」です。

ぼくは、ライブドアブログでブログをスタートし、1年ぐらい運営してWordpressに移転しています。

その結果、収益化ができるようになりました。

収益化を目指すならWordPressの方が優秀。

ブログ移転の経験から、この記事では WordPressとライブドアブログ それぞれのサービスを比較してWordPressがどうしておすすめだと言い切れるかを解説します。

(この記事でわかること)
・ライブドアブログの特徴、メリット・デメリット
・WordPressの特徴、メリット・デメリット
・WordPressがおすすめの理由

WordPressでブログを始めよう

WordPress

WordPressとライブドアブログ、どっちでブログを始めるのがいいのか?

その答えはWordPress1択です。

WordPressでブログを始めた方がいい理由、それは自分だけのブログ=『資産』が作れて、収益化がしやすいから。

ブログは自分の『資産』です。これからあなたがブログで副業をするなら資産として考えるべき。

WordPressは、ライブドアブログのような規約・制限がありません。自由に収益化するためのブログをつくることができます。

ここからは、ライブドアブログ・WordPressそれぞれのメリット・デメリットを詳しく紹介しながら、WordPressの良さを見ていきましょう。

ライブドアブログについて

 

無料ブログサービスでも、かなりのシェアを持っているライブドアブログ。

豊富なブログテンプレート、HTML/CSSをカスタムすることでデザインも自由に変えることもできる、人気のあるブログテーマです。

ぼくも、はじめはライブドアブログで運営していました。自由にHTML/CSSをカスタムできるので、無料ブログながらオリジナルのブログテーマで運営をしているようでした。

ライブドアブログのサービス

ライブドアブログのサービスについて、ここで確認しておきましょう。

ライブドアブログは、無料ブログサービスの中でもかなりおすすめのブログサービスです。特に見るべきポイントを挙げました。

容量 無制限
HTML&CSS カスタム可能
サーバー信用度 高い
サブドメイン
独自ドメイン
デザインテンプレ数 500
広告表示 有料プランで非表示。スマホ広告非表示は一般では不可
アフィリエイト ◯(スマホは一部不可の可能性も)
有料プラン 3151,890円  (2019.10現在はすべてのプランが無料)
スマホ対応
スパム対策

 

ライブドアブログのメリット

メリット

ライブドアブログのメリットについて紹介していきます。

ぼくもライブドアブログを使っていたのでよくわかりますが、無料ブログとは思えないくらい良い機能がついています。

比較的自由度が高く、高機能

独自ドメインは当然ですが利用可能です。

データ容量は、なんと驚愕の無制限。アフィリエイト広告も使用可能という押さえるべきポイントは全て押さえています。

デザインテンプレート数も多く、HTML&CSSをカスタマイズすることができるので、自由度が高く、高機能です。

手軽に始めることができる

スタート

ライブドアブログは、ユーザー登録を済ませてしまえば簡単に始めることができます。

ブログページをつくるのも、豊富なテンプレートから好きなものを選んで設定するだけで、すぐに記事を書き始めることができるので、とても簡単。

難しい設定はまったく無いので、手軽に始めることが可能です。

コミュニティがあり、ブログが読まれやすい

コミュニティ

ライブドアブログには、独自のコミュニティ(ランキング)があります。

ブログ記事を投稿すると、投稿したカテゴリ別に記事が表示され、ライブドアブログのユーザーに記事を読んでもらえる確率が高くなることに。

ブログ開設まもないころは、Google検索で記事を読まれることはまずありません。

当然pv数なんてゼロが当たり前。

コミュニティを利用して記事を読んでもらうことは、モチベーション維持のためにはとても良いことです。

無料でブログ運営ができる

無料で開始できる

何と言っても、無料でブログが運営できること。

広告などを気にしなければ、完全無料でブログを運営することができます。

ライブドアブログのデメリット

デメリット

ただし、ライブドアブログにも欠点があります。

この欠点が、収益を目標とする副業・複業のためのブログには向いていない最大の理由。

広告が完全に非表示にならない

広告

ライブドアブログを有料版にすることで、運営が設置している広告を外すことができます。
(現在は有料プランが撤廃されています)

でも、外れる広告はWebで表示される記事に対してのみ。

スマホに表示される運営者側の広告を消すことは、有料版にしてもできません。
(スマホ広告非表示プランは法人等でしか加入できません)

今の時代、スマホでブログを見るのが当たり前じゃないですか。スマホからの収益が競合してしまう機会損失のリスクを背負うことになります。

長期的な集客には向いていない

長期的な集客

これは、ライブドアブログに限らず、他の無料ブログサービスにも言えることです。

コミュニティ(ライブドアブログランキング、はてなブックマークetc)のおかげで、短期的な集客は見込めますが、長期的な集客には向いていません。

長期の集客見込みは、WordPressの方が圧倒的に優れています。

規約が足かせになる

ライブドアブログを使って運営をする以上、ライブドアブログ運営の規約は守る必要があります。

これが足かせになって、自由な運営ができません。

とても自分の資産と呼べるような状況ではありませんね。

ライブドアブログだけでなく、無料ブログについては別記事で詳しく紹介しています。

https://kazutcha.com/free_blog_service/

WordPressについて

WordPress

WordPressとは?

そもそもWordPressってなんだろうという疑問についてですが、オープンソースのブログサービスです。

オープンソース
ソースコードを商用、非商用の目的を問わず利用、修正、頒布することを許し、それを利用する個人や団体の努力や利益を遮ることがないソフトウェア開発の手法を意味する。 出典:Wikipedia

正式な名前はそのままですが、「WordPress(ワードプレス)」です。

2003年にサービスが始まり、2019年に最新版WordPress5.2.4がリリースされています。

ブログサービスの中でもインターネットが普及する頃から始まっている歴史あるサービスです。

WordPressのメリット

WordPress

WordPressのメリットについて解説していきます。

デザインテーマが多く、好みのデザインが使える

テーマが多い

選べるテーマが多いことも、WordPressの魅力の1つです。

無料テーマと有料テーマがありますが、とにかく種類が多い!

かっこいいテーマも、可愛らしいテーマ、スタイリッシュなテーマなど、どのデザインテーマも捨てがたいです。

しかも、1回テーマを決めた後でもテーマを変更することが可能。

ブログの雰囲気を変えたい時、運営するブログの内容を変えるため雰囲気を変えたい時など、気軽にテーマを変えることができるのも強みです。

プラグインで機能を拡張できる

プラグイン

WordPressには、プラグインというWordPressが持っている機能をさらに拡張して使いやすくするツールが豊富に用意されています。

どんなプラグインがあるかというと、

  • サイトマップを自動で作る
  • ブログ記事に目次を入れる
  • バックアップ機能
  • SNSへの自動投稿
  • SEO対策ツール

といった具合に、ブログ運営に役立つ機能が充実しています。

プラグインをインストールする方法もとても簡単で、WordPressの管理画面から、入れたいプラグインを選んでインストールするだけ。

ウィジェットで見た目をカスタマイズ

ウィジェット機能が搭載されていて、簡単にブログの見た目をカスタマイズすることが可能。

具体的には、広告をブログの好きなところに配置したり、トップメニューを作ったりすることが、ドラッグ&ドロップで簡単に行えます。

特に広告の位置を自由に配置することができるのは大きい。

ライブドアブログのような制限がない

ライブドアブログにある制限がWordPressにはありません。

  • 運営広告が載る(無料版)
  • データ容量が少ない
  • 独自ドメインが使えない(無料版)
  • 突然アカウントが停止される

こういった制限とは無縁です。

自由度が高く、自分だけのブログを作れる

自由にカスタマイズできる

とにかくこのWordPressは、テーマの豊富さ、プラグイン・ウィジェット機能が充実しているので、ブログをかなり自由にカスタマイズできます。

オリジナルのブログを作ることで、自分の資産としてブログを運営する。

副業・複業をする上で、これ以上大切なことは無いですよ。

WordPressのデメリット

デメリット

WordPressのデメリットについても紹介します。

運営するために費用がかかる

ライブドアブログと違って、WordPressを使ってブログを運営するには費用が発生します。

  • 独自ドメイン代
  • レンタルサーバー代
  • 有料ワードプレステーマ(※使う場合)

設定が少し専門的になる

設定が専門的になる

WordPressを使ってブログが書けるようになるまでの設定が、少し専門的になります。

  • 独自ドメインをとる必要がある
  • レンタルサーバーを自分で用意する必要がある
  • WordPressを自分で設定する必要がある

独自ドメインを取得するには、業界最大手のお名前.comが安心です。

お名前.com

また、レンタルサーバーは、早くて価格も抑え気味なエックスサーバーがおすすめ。

エックスサーバー

ブログを認知されるまで、忍耐が必要

WordPressでブログ運営をするということは、ブログ開設当初の集客はほとんど期待できません。

ブログがGoogleに認知されて、記事が検索上位に上がってくるには3〜6ヶ月は必要。

その間、集客に関してはがまんする必要があります。

まとめ

もう一度言います。ブログを始めるならWordPress1択。

自由度の高さ、運営の規約に縛られない点=自分の資産だと考えると、副業・副業としてブログをスタートするなら「WordPress」がおすすめです。

ブログは自分の資産です。長期的な集客に優れていて、ブログで収益化を目指すならWordPressを選びましょう。

関連記事

  1. ワードプレスを選ぶ理由

    WordPress

    ブログで副業・複業ならWordPressをおすすめする理由

    かずっちゃ(@kazutcha01)です。公務員辞めてフリーランス兼複…

  2. 初心者のためのブログの始め方
  3. 初心者にオススメの本3選
  4. WordPressで複数のブログを運営するなら

    WordPress

    WordPressで複数ブログを運営するならテーマ選びは超重要

    かずっちゃ(@kazutcha01)です。実はブログを複数運営…

  5. ブログの書き方を4ステップで解説

    ブログの始め方

    【初心者向け】最後まで読まれるブログ記事の書き方4ステップ

    かずっちゃ(@kazutcha01)です。ブログ書き始めたのは…

  6. 初心者が知っておくべきブログの書き方と型

読まれている記事

  1. キャンプの教本
  2. 初心者のためのブログの始め方
  3. 地方で転職・副業するならWebエンジニア
  4. 最初に読んでほしい10記事
  5. TechAcademyのおすすめコース

ゼロにイチを足す方法

  1. WordPressで複数のブログを運営するなら

    WordPress

    WordPressで複数ブログを運営するならテーマ選びは超重要
  2. テックアカデミーのコース割は格安

    Tech Academy

    【解説】テックアカデミーの料金は専門性を高める目的ならかなり格安(セット割編)
  3. TechAcademyのおすすめコース

    Tech Academy

    テックアカデミーの即エンジニアとして働くためのおすすめはフロントエンドコース
  4. 最初に入れるべきプラグイン5選

    WordPress

    ワードプレスで最初に入れるプラグイン5選。いくつも入れなくてOK
  5. TechAcademyで効率よく学習する方法

    勉強法

    テックアカデミーで学習しながら効率よくスキルを身につける3つの方法
PAGE TOP