ブログ運営

確実に稼ぐブログにするなら独自ドメイン1択です【比較あり】

ブログを始めるときに、こんな悩みを持ってませんか?

ライ

・独自ドメインってなに?
・無料のブログじゃダメなの?
・有料と無料って何が違うの?

残念ですが、独自ドメインじゃないとブログで稼ぐことがほぼできないです。

ぼくも無料ブログで稼ごうとしてライブドアブログで始めましたが、サービスの規約に 引っかかって収益化できなかったです。

費用はかかりますが、独自ドメインをとってWordPressでブログを立ち上げることで その問題はすべて解決しました。

ブログで稼ごうとあなたが考えてるなら、独自ドメイン+WordPressで作るの1択。

大丈夫。知識ゼロのぼくでもブログを作ることができました。
決して難しいものじゃないですよ。

この記事では、独自ドメインと無料を比較しながら、今抱えてる疑問を解決していきます。

かずっちゃ
独自ドメインと無料の違いがはっきりすると、
独自ドメイン+WordPress1択の意味がわかりますよ。

この記事の著者

かずっちゃ
かずっちゃ(@Kazutcha01)

ドメイン名とは

ドメイン名の決め方と取り方」でも解説しましたが、とても大事なことなのでこの記事でも解説していきます。

そもそもドメインって何?という疑問を解消しよう。

下のイラストを見てください。

ドメインとは

https://というプロトコルの後にくる【○○○.com】、【○○○.net】、【○○○.jp】の部分をドメインと言います。

Safariやクロームといったブラウザに出てくるアドレスのはじめの部分ですね。

ドメインは細かく分けられてます

ただの文字の羅列にも見れるドメインですが、実はしっかりと階層(レベル)構造です。

独自ドメイン

イラストのとおり、ドメイン名は「トップレベルドメイン」を第1ドメインとして、プロトコルに向かって「第2レベルドメイン」、「第3レベルドメイン」となります。

プロトコルを外した、この全てをあわせてドメイン名と言います。

独自ドメインとは

独自ドメインとは、「トップドメイン」からプロトコルを除く全てのドメイン名。

さらに、自分で決めたドメイン名のことです。

これは、全世界中でたった1つだけのドメイン名になります

インターネット上に出す看板・名刺のようなもの。

「kazutcha.com」のように、自分でドメイン名を決めたドメインが【独自ドメイン】です。

独自ドメインはインターネット上の看板

ブログ運営は、自分の看板を背負って運営することが基本です。

無料ブログでも、ほとんどのサービスが独自ドメインを使うことができます。

でも、これからせっかくブログを運営していくのに、無料ブログでもらえるような借り物の看板で運営するのは嫌じゃないですか。

独自ドメインと無料ドメインの違い

独自ドメインと無料ドメイン、いったいどんな違いがあるんでしょうか?

独自ドメインと無料ドメインの違いについて解説していきます。

自分のドメイン or 他人(会社)のドメイン

そもそも、無料ドメインを使ってブログを始めるためには無料ブログサービスを使います。

無料ブログサービスで無料でブログを開くときに使うドメイン名は、「トップレベルドメイン」と「第2レベルドメイン」は決まっています

これは、ドメイン名の構成の解説で使ったイラストです。

独自ドメイン

見てもらうとわかるように、このドメイン名は「はてなブログ」で無料ドメインを使った時に割り当てられるドメイン名です。

「トップレベルドメイン」と「第2レベルドメイン」は運営側であらかじめとっています。

自由に決めることができるのは第3ドメインだけ

対して独自ドメインは全部自分で決めることができます。ここが、独自ドメインと無料ブログでは全く違います。

無料か有料か

その名前のとおり、ドメイン名を維持するのにお金がかかるかどうかです。

無料ドメインはブログサービスのドメインを使うので無料。対して、独自ドメインは維持するためのお金は自分で払わないといけません。

独自ドメイン(+WordPress)のメリット

独自ドメインと無料ドメインの違いについてお分かりいただけたでしょうか?

ここからは、独自ドメインに的をしぼって、メリット・デメリットについてそれぞれ解説していきます。

ブログで収益化ができる

無料サービスではブログ収入のひとつの柱になる「Google Adsense」が使えません

正確に言うと、Googleに申請することができないんです。

ブログで収益を出そうとするためには、Google AdSenseを使うことも当然考えないといけないわけで、収益を上げるための手段が少なくなるのは良くないです。

その点、独自ドメイン+WordPressで作ったブログなら、AdSenseもアフィリエイトのリンクも自由に貼れます。

かずっちゃ
アフィリエイトは商品リンク(広告)から成果が出たら入る手数料のことです

WordPressで自由にブログ運営ができる

WordPress

独自ドメインを取ることで、WordPressを使うことができます

無料ドメインだと、どうしても使っているサービスの運営規約を守らないといけません。規約にしばられて、思うようにブログ運営ができないこともあります。

ブログは自分の資産です。自分の思うように運営ができないのは正直痛いです。

パーマリンクなどを自由に決めることができる

独自ドメインでWordPressを使えば、パーマリンクの設定も自由

パーマリンクは下のイラストのように、「〜.com/」から先の名前のことで、この部分を自由に決めることができます。

また、何回も変えることができます。(オススメはしません。)

パーマリンク

無料ブログでは、この部分を自由に決めることができず、割り当てられたものが自動的に入ります。

例えば、「https://○○.hatenablog.com/123876」と表示されてもどんな記事なのか想像もできません。これが無料ブログのURL表示です。

パーマリンクを自由に決めれると、直感的に記事の内容を読者にお知らせできるし、何より見た目がいいじゃないですか。

ライ
アドレスの見た目をけっこう気にするひといるよね

SEO的にリスクが少ない

SEO(Serch Engine Optimization)いわゆる検索エンジン対策についても、独自ドメインが有利な場合があります。

SEOとは、Googleなどの検索サイトの検索上位にブログ記事を載せるための対策のことです。

無料ドメインだと、「第2レベルドメイン」までが決められています。つまり、無料ドメインを使っていると、SEO的には「第2レベルドメイン」まではひとくくりにされてしまいます。

同じ無料ドメインを使っているユーザーがSEOでペネルティを受けたとき、自分も巻きぞえに・・・

独自ドメインだと、このようなリスクは避けることができます。

独自ドメイン(+WordPress)のデメリット

入手と維持にお金がかかる

独自ドメインを運用するには、どうしてもお金がかかります

どのようなときにお金がかかるかと言うと、

・独自ドメインを取るとき
・維持するとき

ドメイン取得と年間維持費には、どうしても費用がかかります。こればかりはどうしようもありません。

とは言っても、そこまで高い金額ではないです。

ドメインパワーが弱い

無料ドメインは、ブログサービスのドメインを使っているため、ドメイン自体のパワーがとてもあります。

反対に、独自ドメインはまっさらの状態から始まるんで、ドメインパワーはとても弱いです。

RPGの主人公がレベル1の状態でスタートしたのと変わりません。

ドメインパワーが弱いと、検索上位に上がることは難しく、ドメインが育つまで長い目でブログ運営をすることになます。

かずっちゃ
どんなすごいブログだって、スタートはレベル1です

それでも独自ドメインをおすすめする理由

ここまで独自ドメインのメリットとデメリットを紹介してきました。

デメリットを見ると独自ドメインでWordPressを使ってブログを運営するのは、とてもつらく感じるかもしれません。

それでも、独自ドメインでWordPressを使うことをおすすめします。

ブログは資産です。副業・複業でブログ運営するなら、長い付き合いに。

短期的には無料ドメインは集客の面では有利ですが、長期的な集客は独自ドメインの方が強いです。

収益を増やすための窓口も、広ければ広い方がいいです。(Google AdSenseのことです)

費用がかかると言ってもそこまでかからないですし、ブログで収益化ができればペイできる金額です。

ライ
1ヶ月2,000円弱なら、外食2回がまんしたら出せるね!!

ブログを資産と考えるなら、間違いなく独自ドメイン1択。

まとめ

独自ドメインと無料ドメインを使ったブログサービスについて解説してきました。

今回の記事をまとめると、

・ブログを作るなら独自ドメイン+WordPress1択
・無料サービスでは、資産にならないし収益化も難しい

この2点がめっちゃ大事。

独自ドメイン+WordPressで作るブログの大事なポイントをもう1回おさらいすると、

・収益化がしやすい
・自分の資産になる
・自由にカスタマイズできる

この3点がわかったら、独自ドメインで好きなものを取っちゃいましょう。

独自ドメインの決め方と、取り方については、次の記事で紹介しています。

初心者でも楽勝。ブログのドメイン名の決め方と取り方を解説

これから先、ブログで収入の柱を作っていくには絶対に必要な工程が独自ドメインを決めて、取ること。

取れたあなたは、ブログで稼ぐための第1歩を踏み出してますよ。

【独自ドメインを決めて取るための4STEP】

・独自ドメインを決める
・ポイントをチェックする
・OKなら決めたドメインが取れるかチェック
・ドメインを取る

独自ドメインをとった後にやることは?

独自ドメインを無事に取ることができたら、ブログを作るための次のステップ、「サーバーをレンタル」します。

ドメインはいわばネット上の「住所」のようなもの。

そこに「土地」(サーバー)を確保しないとブログという(建物)はできません。

サーバーを借りるサービスも山ほどありますが、おすすめするサービスはエックスサーバー です。

ドメイン取得サービスもしてるんで、合わせて契約するとドメインが無料で持てるようになり、かなりコスパがいいですよ。

ぜひ、ドメインを取ってブログを立ち上げてください。

  • この記事を書いた人

かずっちゃ

『自分に合った副業で、人生をちょっとだけ豊かにする』をテーマに発信しています。【経歴】立命館大学→公務員→フリーランス→起業(Web制作・編集)→退任して再びフリーランスに。ブログ歴2年、ライティング、ホームページ制作歴5年です。

-ブログ運営
-, , , ,