プログラミングサービス、Progate(プロゲート)がわかりやすい

SPONSORED LINK



プログラミング学習サービス、Progate(プロゲート)にハマってます。プログラミング学習サービスはわかりやすく言えば、ホームページやWebサービスを作るための言語などを習得するためのサービスです。今回はそのProgateについてです。

Progateはどこで学習するのか

Web上

こういったサービスは、Web上で学習するものや教室に通って習得するものなどがありますが、主流はWebを使った学習サービスが主流ですね。じゃあ、Web上でのサービスのメリットって言えば何かっていうと

  • 好きな時間に学習できる
  • 自分のペースで進められる
  • インターネット環境さえあれば場所を選ばない

が挙げられます。時間効率を考えるとこれだけでもとてつもないメリットですね。ぼくのハマっているprogateはWeb上でのサービスになります。

mac progate

有料サービスと無料サービス

お試し用と本気用

Progateの学習サービスは、有料版と無料版があります。無料版はお試し版といった位置づけで、プログラミングを体験するにはちょうどいいサービスとなっています。

有料版に関しては、progateが提供しているサービスをフルに学習することができます。がっつりとプログラミングを学習できます。料金は有料版で980円です。

どんなプログラミング言語があるの?

11種類で47レッスン

  • HTML& CSS
  • JavaScript
  • jQuerty
  • Ruby
  • Ruby on Rails
  • PHP
  • Java
  • Python
  • Swift
  • Command Line
  • Git

の11種類です。サービスのそれぞれのレッスンで、初級・中級・上級などの基本レッスンから始まり、自力でプログラミングしていく道場コース、総まとめの実践コースがあります。どのコースが終了したかをSNSに投稿することもできて、フォロワーのみなさんにもみてもらえます。これが、何気に学習意欲をそそられます。

わかりやすい

学習の内容は、章ごとでスライドを読み進めていき、最後にプログラミングを実際にうって仕上げていくスタイルです。わからない単語の検索機能も充実していて、サクサクッと進めていけます。

とてもわかりやすく解説しているんで、何回も同じコースをやっていると頭に入ってきます。

また、ゲームみたいに章をクリアするごとに経験値を取得できて、アバターのレベルをあげるっていう機能が何気にぼくは気に入っています。


Progateは高校などの学校教育にも使われています。    記事はこちら

初心者でもしっかりとプログラミングを学習できるProgate、プログラミングに興味のある方、オススメです。

Web技術の歴史を知ると、なおプログラミングが面白くなりますよ。

 

 

SPONSORED LINK
mac progate

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です