地方でフリーランス

テックアカデミーは最悪?そんなことはない。むしろ最高のプログラミングスクール 

TechAcademyは最高のスクール

かずっちゃ(@kazutcha01)です。公務員辞めてフリーランス兼複業家として、毎日がんばっています。

この記事でわかること
  • TechAcademyのカリキュラムに対する不満の正体
  • TechAcademyでの学習方法

TechAcademyでプログラミングを学ぼうって思っているんだけど、悪い評判も聞くし本当にスキルが身につくんだろうか?

TechAcademyで受講しようか悩んでいるあなた。

TechAcademyのカリキュラムは、間違いなくあなたの望んだ結果をもたらしてくれます。

悪い噂のほとんどは、カリキュラムではなく、受講者本人の責任からくるものです。それをTechAcademyに押し付けているだけ。

目標を持って、絶対にエンジニアになって稼ぐんだという強い気持ちを忘れずに学習することが大事。

この記事では、TechAcademyの悪い噂の根拠が的外れであること、正しい学習方法について、できるだけ詳しく解説しています。

テックアカデミーはやる気と勉強方法で最高の学習環境になる

TechAcademy出典:TechAcademy

TechAcademy(テックアカデミー)の学習環境は、あなたのプログラミングを絶対にモノにするんだという強い気持ちと、正しい勉強方法で学習を続ければ、最高の学習環境になります。

プログラミングスキルを身につけるのって、思っているほど簡単じゃありません。そんな簡単に覚えられるものなら、日本中がエンジニアであふれ返っています。

そうなっていない現実が、プログラミングのスキルを身につけることの難しさを表しています。

スクールに入れば1から10まで全部教えてくれる。そんな甘いもんじゃない。

あなたは、どうしてTechAcademyを受講しようと思ったんですか?

はっきりとした目的・理由があるはず。それを必ず達成するという強い気持ちを最後まで持とう。

また自分でしっかり考え、わからないところをそのままにしておかない。覚えたことはしっかり身につけるまで続ける。など、あなた自身が努力をしないといけない。

目的と学習方法。この2つがしっかりとしていれば、TechAcademyの学習環境は最高です。

きっとあなたの目的は達成されます。

最高のプログラミング学習環境【TechAcademy】 

TechAcademyの悪い評判がでるのはなぜ?

TechAcademyのコース一覧出典:TechAcademy

TechAcademyの悪い評判ってどうして出てくるんだろう?

  1. 受講しても思うような成果が出なかった
  2. スケジュールが過密すぎた
  3. 質問できる時間帯に学習できなかった
  4. テキストが難しすぎた
  5. メンターと合わなかった

TechAcademyに関する不満は、思っているような結果にならなかった時に出てきます。ほとんどが、スキルが身につかなかったという結果かに対して不満が出てきています。

①受講しても思うような成果が出なかった

最後まで受講したけど、覚えていない内容も多くしっかりとスキルを身につけることができなかったというケース。

わからないことを質問する場はあるのに、あまり使わなかった。または曖昧にしたまま次に進んでしまった。などが考えられます。

わからないことを放っておくのはどんな学習でもやっちゃいけないこと。

この学習の基本を忘れているようでは、思うような成果はあげれません。

②スケジュールが過密すぎた

選んだスケジュールがキツすぎて、全然カリキュラムに追いつけないまま受講期間が終わってしまったというケース。

これは、完全に自分が学習に使える時間と受講期間のミスマッチ。見積もりが甘かったとしか言いようがありません。

有料になっちゃいますが、受講期間の延長もTechAcademyでは受け付けています。本当にスキルを身につける気持ちがあれば、延長もできるはず。

はじめから自分が使える時間を考慮して受講期間は決めるべき。期間内に終わらなかったからといって批判するのは筋違い。

③質問できる時間帯に学習ができなかった

TechAcademyで学習内容で質問ができる時間帯は、残念ですが決まっています。

質問できる時間帯 15:00〜23:00

この時間帯に質問ができず、また質問しても回答までのタイムラグが長すぎてカリキュラムがわからなくなり、ズルズルと受講期間の終了を迎えた。

人間、間を開けるとだらけてしまってあまりやらなくなります。回答が遅いから、わからないところまでがわからなくなるという気持ちも理解できます。

でも、それは質問ができないことのせいにしちゃいけない。

わからないところはしっかりメモしておく、回答がくるまでの間はしっかり復習しておく、など、理解を深める方法はあるはず。

放ったらかしは意欲を無くします。

④テキストが難しすぎた

テキストが難しくて、思うように理解ができず脱落するケース。

ぼくもTechAcademyで『フロントエンドコース』『Webアプリケーションコース』を受講しました。

その中で、かなり難しい課題もありました。受講を始めたときにメンターに念押しまでされています。

それでも、自分で疑問点を見つけて解決するというスタイルは、エンジニアでやっていく上で絶対に必要なこと。

学習の段階で、そこまで実践的なことを教えてくれるスクールは無いでしょう。

覚悟を持って取り組むべき。

⑤メンターと合わなかった

専属メンターと相性が合わなかった。これは言い訳にしてほしくない。

メンターと言っても同じ人間です。しかもプライベートなどにズカズカと入ってくるなんてことはありえないはず。

話し方が合わない、教え方がよくわからない。そんなものは言い訳です。教えてもらっている立場。逆にどんどん利用してスキルアップをするいい機会のはず。

そこは割り切っていかないとダメです。

結局は、覚悟と勉強方法が全て

どの悪い評判を見ても、結局は絶対にモノにするという覚悟と勉強方法の悪さが原因です。

本気でプログラミングスキルを得るつもりなら、こう言った不満は出てきません。

ぼくも2コース受講してやりきりましたが、こういう不満は思いつきもしなかった。あなたがどれだけの覚悟を持って受講し、しっかりとした勉強方法で学んでいくかで良し悪しが決まります。

絶対プログラミングスキルを身につけるんだという強い意思を持ってTechAcademyを受講しよう。

TechScademyのコースは、やり抜く強い気持ちが結果を生む

目標持てば結果が出る

どうやって取り組めばTechAcademyでプログラミングスキルを身につけれるんだろう?

分からないことをしっかりと調べ、把握して解決に結びつけることをすることで本当のスキルは身につきます。

ただスクールを卒業しただけじゃ、本当の力はつきません。

プログラミングは、簡単に覚えられるものじゃありません。軽い気持ちで受講しても、稼ぐためのスキルは身につきません。

あなたの目的は何ですか。プログラミングスキルを身につけて、エンジニアとして稼ぐことじゃないですか?目標を忘れず受講しよう。

目的を忘れなければ、TechAcademyの学習カリキュラムはあなたに最高の結果をもたらしてくれる。

実際に受講して、今地方のフリーランスエンジニアとしても働いているぼくがそうだったから、自信を持って言えます。

最高のプログラミング学習環境【TechAcademy】 

週2回のメンターとの面談で疑問点の解消、学習ペースを相談

TechAcademyのカリキュラムの特徴が受講するあなたに専属のメンターがつき、疑問点の解消や、あなたのペースに合わせた学習のペースを相談することができます。

専属メンターは、学生のバイトなどじゃなく、現役で働いているエンジニアです。ホント的確なアドバイスや質問への回答、学習ペースを作ってくれます。

質問し放題でレスも早い

先ほどのデメリットでも挙げましたが、15:00〜23:00の間は質問がし放題です。

レスも早く、Slackの個人チャンネルでのやり取りなので他の人にやり取りを見られる心配もない。

レスが遅く、わからないところを忘れてしまうようなことはありません。

効果的な学習方法

効果的な学習方法は、わからないことをそのままにしておかない。わからないことを丸投げせず、自分なりに調べてわかならいことを整理しておくことです。

副教材として、無料プログラミングサービスを活用するのも大事。

わからないことは、自分なりにまとめてから質問しよう

プログラミングを学習する上でいちばん大切なことが、わからないことを放っておかない、自分で考えること。

わからないことを自分なりにメンターに説明できるようにしてから質問しよう。

最終的に卒業して、自分で仕事を請けたとき、調べるのはあなたです。調べて解決するという姿勢を、受講しているときから養おう。

この経験が、実際に独立したときに役に立ってきます。

副教材として、無料プログラミングサービスを使う

ぼくが使っていた勉強法ですが、カリキュラムを進めながら別の無料プログラミングサービスを副教材として使います。

よくわからない単元を、他のサービスの説明を見て別の視点から理解することもでき、復讐として使うこともできます。

ぼくはProgate(プロゲート)を使っていました。とてもわかりやすく解説しているんで、おすすめです。

まとめ:TechAcademyは最悪どころか最高のプログラミングスクール

TechAcademyは、あなたが絶対にプログラミングのスキルを身につけるという強い気持ちをもち、正しい勉強方法で学習することで、間違いなくあなたが望む成果があげれるプログラミングスクールです。

スキルを身につけれず、不満をいうのは、それだけの覚悟がなく、なんとなくでしか勉強できてないから。

言い訳せずに取り組もう。

キャリアアップを目指す、エンジニアとして就職・転職するなど目的は様々。でも、「身につけたスキルで稼ぐ」という目標は変わりません。

絶対にエンジニアとして稼ぐんだ!!

という強い気持ちを持って学習をしていけば、その夢は叶います。

TechAcademyは最高の手段になります。

やるなら徹底的にやる。
まずは第1歩。踏み出そう。

ぼくは、TechAcademyを卒業してエンジニアとしても活動しています。TechAcademyのカリキュラムがぼくを独り立ちさせてくれました。

だから自信を持ってオススメできるプログラミングスクールです。

そんなTechAcademyでプログラミングスキルを取得して、あなたの人生に役立ててほしいと思います。

ぼくからの紹介で、受講料が10,000円割引になります。ぜひ役立ててください。

コードはこちらです。

招待コード: shokai髙橋一浩

最高のプログラミング学習環境【TechAcademy】 

TechAcademyについてはこちらの記事でも詳しく解説しています。あわせて読んでTechAcademyを理解して、納得した上で受講しよう。

あわせて読みたい
迷ったら選ぶべきプログラミングスクール
テックアカデミーはおすすめのプログラミングスクール。即戦力になる力を手に入れようechAcademy(テックアカデミー)は数あるプログラミングスクールの中でも、実践的なスキルの取得、IT業界への就職・転職サポートにはとても定評があり、おすすめです。実用的なスキルに特化したカリキュラム、テキストを使っての即戦力の育成、20,000人を超える就職・転職者を出した実績もあり、おすすめのスクールです。...