ブログネタにも困らない。少しの生活の変化で視野を広げよう

SPONSERD RINK




駆け出しブロガーのかずっちゃ(@kazutcha01)です。

 

生活の習慣を少しだけ変えるだけで、自分の持っている視野を驚くほど広くすることができます。

 

特に仕事をしている人は、ちょっと考えてみてください。気づけば毎日があっという間に終わっていませんか?

 

毎日の生活のリズムが同じだと、どうしても変化というものからとても遠ざかってしまいます。こうなってしまうと、毎日がとても速くなってしまい、あっという間に次の日が来てしまうことになっちゃいます。

 

そんな毎日ってとてもさみしいですよね。でも、ちょっと自分が変わるだけでそんな毎日から解放されます。その方法を紹介します。

 

同じ毎日を過ごしてると思ってる人や、生活にメリハリがないと感じている人は読んでみてください。ホントに簡単なことです。

 

視野が狭くなるから毎日が早い

 

自分の視野が狭くなると、どうしても時間がすぎていくのを速く感じてしまいます。それは毎日の行動が同じになってしまっているからです。

 

ぼくも、時間が速く感じている時期がありました。その時はこんな行動をしていました。

  1. 朝起きて出勤の準備
  2. 毎日同じルートで出勤
  3. 仕事
  4. 帰宅
  5. 家族と過ごして寝る

 

書き出して思いましたが、なんてつまらない1日・・・

 

このサイクルで毎日を生活していたら、そりゃあ時間も速く感じるわけですよ。

 

だって、生活が機械化・オートメーション化してますよね。刺激もなく、感情の起伏が少ない毎日です。

 

今会社で働いている人たちっていうのはだいたいこんな感じの生活を送っているんじゃないですか。

 

この生活のスタイルじゃあ、何も生み出せるわけがないですね。そのことに気づいて、ぼくはいろいろと生活にメリハリをつけようと決心しました。

 

ちょっとだけ生活に変化をつける

 

具体的に何を変えたかっていっても、そんなに大げさなことはしていません。誰だってちょっとその気になればできる程度のことです。それが何かっていうと、

  1. 早起きする
  2. 出勤方法を変える
  3. 普段の会話を気に留める
  4. 新しい趣味をもつ

 

たったこれだけのことで、ぼくは毎日の生活が大きく変わりました。

 

早起きして朝活する

 

早起きすることで、自分の時間ができます。当たり前です。

 

ほんのちょっとの努力で自分の好きな時間が確保できるなら当然しますよね、早起き。眠いからやだっていう人はただ甘えてるだけだと思います。だって時間を自由に使えるんですよ?

 

どっちが大事かは考えればわかると思います。

 

朝活することはとても自分のためになります。本を読む、興味があることにチャレンジする、勉強するなどなど。これだけで生活にとてもメリハリができて、1日の生活が大きく変わります。

 

▼▼ 朝活のメリットについて ▼▼

▼▼早起きのコツも知っておこう  ▼▼

出勤方法を変える

この方法もとても面白いです。例えば、ぼくの出勤方法の変え方を紹介します。

 

ぼくのメインの通勤方法は車です。自宅から10分以内で十分に着いてしまうくらい近い所に会社があるんで、車だと一瞬です。

 

でも、近いからこそ自転車で通勤することも始めました。そうすることで、出社までの道のりが大きく変わります。

 

見る景色も全く変わります。すると不思議なもので、周りをよく見るようになります。車だと一瞬で通り過ぎて気づかないものに目がいくようになり、とても新鮮な気分になります。

 

景色を撮ってみたり、こんな道があるんだっていう新しい気づきも生まれてきます。

 

それだけで、自分の視野がどれだけ狭いものになっていたかを再認識することができました。

 

電車で通勤する人も、駅から会社までの道を変えるとか工夫することで、同じことができると思います。

 

普段の会話を気に留める

 

何気ない普段の会話をちょっと気に留めることで、今まで気づかなかった新しい発見をすることができます。

 

自分の興味のない会話でも気にして聞いていると、新しい発見があります。

 

サッカー選手の話題があったとして、サッカー選手の出身がどこだとかって話が出てくることもあると思います。

 

その選手の出身地が自分が興味を持っていた地域だとしたら、その地域の情報が思わぬ所から転がり込んできたことになります。

 

これだけで、新しい発見になるし、その地域に対するネタも増えます。

 

趣味を持つ

 

趣味といってもとても範囲が広くて、何がいいかっていうのは一言では言えないですが、手軽に始めることができるものがいいと思います。

 

ぼくの場合だと、風景写真をInstagramにアップすることが手軽にできる所から始めた趣味です。

 

風景写真ってスポットが日本全国にあるじゃないですか。そんなに遠出をしたことはありませんが、京都や滋賀には足を運んでいます。

 

写真を撮るために訪れるわけですが、写真を撮っていると、その地域の人と話したりすること機会が自然に出てきます。

 

そこで思わぬ情報を仕入れたりできたり、その地域がどんな特徴を持っているかを聞くのがとても楽しいです。

 

自分の持ってる知識なんて大した量じゃないなってことがよくわかり、刺激を受けます。

 

軽い気持ちで始めたInstagramが、ここまで刺激になるとは思ってもいませんでした。

 

変化をするための一歩を踏み出そう

 

このように、ぼくの変化っていうのは大したものじゃないっていうのがわかってもらえたと思います。

 

でも、このちょっとした変化が毎日の生活にメリハリを与えてくれて、自分の視野がとても広がることになりました。

 

いま書いているブログのネタ探しにもとても有効な方法だと言えます。ちょっと行動を変えるだけで、ネタが勝手に集まってきます。こんな美味しい話ってないです。

 

面白いことがない、ネタがないって思ってる人は、自分で動き出さないのが原因だとぼくは思います。

 

まずはどんな小さなことでもいいんで、生活に変化をつけることが大事だと思います。自分が思っているよりも簡単で、とても視野が広がりますよ。

今回のまとめ

・自分の視野を広げよう

・広げるための行動は小さなことでもいい

・朝活、出勤方法を変える、会話を気にする、趣味を持つ

・変化をするための一歩を踏み出そう

change

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です