「JIN」の魅力について

運営ノウハウ

WordPressテーマ「JIN」 に変更。衝撃の使いやすさ、デザイン性だった。

かずっちゃ(@kazutcha01)です。公務員辞めてフリーランス兼複業家として、毎日がんばっています。

WordPressのテーマ、「JIN(ジン)」について知っていますか?

超有名なアフィリエイター、ひつじ♂さんがご自身のアフィリエイトとSEOノウハウが「JIN」には備わっています。

また共同制作している赤石カズヤさんも「ATRAS」というワードプレステーマを制作しておられる一線級の方。

二人のノウハウが極限まで詰め込まれたテーマ。それが「JIN」です。


はい、ありがたく利用させてもらってます。

少し前に、ぼくはテーマを「JIN」に変更しました。変更して衝撃を受けたことが2つあります。

それまでは「STORK」を使っていました。

https://kazutcha.com/theme_stork/

使いやすさ」と「デザイン性」の2つの機能がヤバい、ヤバすぎる。

「JIN」をインストールしたら、標準で付いている機能だけで十分に質の高いブログ運営をしていけます。

「iPhoneあればiPodいらねーじゃん」っていうくらいブログ運営に必要なツールが入っています。

このテーマこそ初心者に最適なんじゃないか!

もちろん、どのワードプレスユーザーにもオススメなんですが、何より初心者に使って欲しいとマジで思います。

そんな「JIN」の魅力について、できるだけ丁寧に説明していきます。

(この記事でわかること)
・「JIN」の使いやすさとデザインの豊富さ
・「JIN」がオススメな理由

WordPressテーマ「JIN」 に変更したわけ

ぼくが、どのように「JIN」を知って、購入するに至ったかを書きます。

「JIN」を知ったきっかけはツイッター

WordPressテーマ「JIN」

WordPressテーマ、「JIN」に出会ったきっかけは、ツイッターのタイムラインに「JIN」の情報が流れてきたのを見つけたからです。

ひつじさんが手掛けたワードプレステーマ、どんな感じなんだろう?と早速調べました。

「JIN」公式
「JIN」のデモ

「JIN」の特徴がすごい

「JIN」の特徴

  • デザインを簡単に切り替え、着せ替えられる
  • おしゃれなデザインが多数
  • ボックスデザインなどのツールが豊富
  • SEO対策が万全
  • 収益化をあげる機能を搭載

説明を読むだけで、これは良テーマだと見事に引き込まれていき、デモサイトをひたすら見まくりました。デザインそれぞれに美容系、物販系としっかりとテーマがあり、かぶる事はまず無いです。

ためらわずに購入

ためらわずに購入

かくして、それほど時をかけずにぼくはJINを購入しました。このテーマは間違いなく使いやすく、ブログ運営に大きなプラスを与えてくれると確信したからです。

「JIN」はワードプレスユーザーはもちろん、初心者にはもってこいのワードプレステーマです。

ワードプレステーマ 「JIN」
動作環境 WordPress 4.9 以上
PHP ver7以上
決済方法 クレジットカード
値段 14,800円(税込)
販売元 Cross Piece

「JIN」のここがすごい

JINのここがすごい

「JIN」のここがすごいと感じたことを順番に紹介していきます。

トップページデザインがスタイリッシュ

トップページデザインがとても俊逸です。

ぼくは、下の画面のようにヘッダーメニューの下の画像を大きく表示させたかった。だって、めっちゃインパクトがあるじゃないですか。

もともとワンカラム型のページが好きなこともあって、ぱっと見のトップページだけは目立つ写真を入れたいと思っていました。念願かなってうれしさもひとしお。

このように、デザイン性に優れているのが「JIN」の大きな魅力です。

トップページ

ボックスなどのテーマが豊富

記事を書いていて、すぐに目を引くのが「ショートコード」の充実さです。

「マーカー」はもちろんのこと、ボタン、ボックスの種類も豊富です。その中でも「ボックス」の種類の多さはたすかります。

ショートコード

ボックススタイル一覧

しかも、このデザインは「カスタマイズ」でデフォルトの文字や色も変えることができるんです。実は、この記事を書いているときに気づいたんですが。

自分のサイトのイメージに合わせて、自由にカスタマイズができる。これだけで

ボックスデザイン

広告管理がとても楽

ブログを運営してお金を稼ごうとするなら、広告収入やアフィリエイト収入がメインになってきます。

その収益化のための大事な設定を、なんと「広告管理」の設定だけで済ますことができちゃいます。

広告を埋め込むために、ウィジェットにをカスタムHTMLウィジェットを作ってコードを貼り付けるという作業が、とんでもなく楽になりました。

広告管理①

しかも、インフィード広告まで設定ができるという親切さ。かゆいところにまで手が届いています。

インフィード広告

アナリクティクスの設定も超簡単に

グーグルアナリクティクスの設定も、わざわざPHPファイルをさわることなく、「HTMLタグ設定」メニューにコードを貼り付けるだけで、設定が終わっちゃいます。

初心者に優しすぎでしょ!

HTMLタグ設定

このアナリクティクスの設定は、初心者が悩み苦しみながら設定する部分です。ここを簡単にしてくれるのはホントユーザーのことを考えているなあ。

簡単にボタンが作れる

「JIN」のボタンは、ホントきれいだと思う。しかも簡単に作れます。

こんな横並びのボタンも、ワンクリック。

 

「JIN」公式「JIN」のデモ

 

「カスタマイズ」の設定を変えれば、独自のカスタムボタンを作るのも自由。

 

「JIN」公式

「JIN」のデモ

JINユーザー様の声

他のJINユーザー様の声

JINを使っている多くのユーザー様も紹介記事を書かれています。

そんな「JIN愛」あふれたJINユーザー様の記事を紹介します。

JINがすごい!ブログ初心者のワードプレステーマ − みらログ

「JIN」の魅力については、カリフォルニア在住のMiraさん(@miralog_usaの「JIN愛」あふれる紹介記事はとても参考になります。

ビジュアルとテキストを移動するときにカーソルがリンクするのってめっちゃ便利だと思っていたら、Miraさんの要望でした(すご!)

ひつじ♂さんへのインタビュー記事も必見です。

まとめ

JINはこんな人におすすめ

「JIN」の特徴

  • デザインを簡単に切り替え、着せ替えられる
  • おしゃれなデザインが多数
  • ボックスデザインなどのツールが豊富
  • SEO対策が万全
  • 収益化をあげる機能を搭載

ひつじ♂さん赤石カズヤさんという超優秀な二人が11ヶ月かけて作ったテーマ「JIN」。

ぼくなりに「JIN」の優れたところを紹介しました。

このテーマは、記事を書く以外のことを高いレベルで実現してくれます。サイトを作るという時間を大幅に短縮してくれ、記事を書くことに集中できます。

初心者はもちろん、他のテーマを使っているユーザーにもぼくは「JIN」をオススメします。

「JIN」の購入ページ

 

関連記事

  1. はてブに自動投稿してホットエントリー を狙おう
  2. WordPressテーマを変える理由

    WordPress

    WordPressのテーマを変えるときは、自分の何かが変わったとき

    かずっちゃ(@kazutcha01)です。ブログを7ヶ月ぶりに…

  3. ブログを始めて手に入るもの

    運営ノウハウ

    【稼ぐだけじゃない】ブログを始めることのメリット・手に入るもの

    かずっちゃ(@kazutcha01)です。ブログは稼ぐための手…

  4. 頑張ってきたことは誰かにとって有益

    運営ノウハウ

    ブログやSNSに有益な情報を発信したいなら経験したことを書く

    かずっちゃ(@kazutcha01)です。ブログのネタやTwi…

  5. photoshop

    運営ノウハウ

    Adobe photoshop2台目の利用は1ライセンスでOK

    かずっちゃ(@kazutcha01)です。公務員辞めてフリーランス兼複…

  6. インプット・アウトプット・フィードバック

読まれている記事

  1. 初心者のためのブログの始め方
  2. 地方で転職・副業するならWebエンジニア
  3. 最初に読んでほしい10記事
  4. TechAcademyのおすすめコース
  5. キャンプの教本

ゼロにイチを足す方法

  1. 本気なら迷うな(プログラミングスクール)

    スキル習得

    【経験談】本気ならオンラインでプログラミングスクールの学習がおすすめ
  2. 回線切替は忘れずに

    ライフハック

    たったの1クリック。UQモバイルにMNPしたら回線切替は必ずやっておこう
  3. はてブに自動投稿してホットエントリー を狙おう

    運営ノウハウ

    【ブログ初心者】ワードプレスからはてブに投稿してる?アクセスアップ見込めるよ
  4. テックアカデミーのコース割は格安

    Tech Academy

    【解説】テックアカデミーの料金は専門性を高める目的ならかなり格安(セット割編)
  5. ブログを始める時の心構え

    ブログの始め方

    ブログを始める理由を大切に。ブログを書く心構えと基礎知識。
PAGE TOP