CNP(CryptoNinja Partners) NFTの始め方

【まだ間に合う】値段が200倍になった以上に価値があるNFT、CNP(CryptoNinja Partners)。買う方法を解説

2022年6月15日

CryptoNinja partners

・NFTを調べてたらよく出てくるCNPって今からでも儲かるかな・・・
・値段も安いし、買ってみたいけどもう遅いかも・・・

と、CNPを知ってる(聞いたことはある)けど、もう遅いから買おうかどうか迷ってるあなた。

ちょっとだけ話を聞いてください。

結論、遅くもないしむしろ買うべきです。

ぼくはCNP(CryptoNinja Partners)でプラス100万弱の利益を出しました。

オロチ
「クリプトニンジャ パートナーズ」だよ

理由は、CNPが販売された日に買ったから。

買ったときの値段はたったの0.001EHH(約450円)

それが、今じゃCNPの資産価値は200倍になりました。(2022年6月現在)

ぼくは18枚買って、その含み益はプラス100万弱

ETHの価格で含み益は変動するけど・・
かずっちゃ

買ったときの値段が破格の安さだったのが、CNPで利益がでた理由です。

オロチ
じゃあ、もう遅いんじゃないの?

そんなことはないです。

儲かるかと言えば「イエス」ですが、短期で大きな勝ちを収めるのは難しくなりました。

だからと言って、諦めるのは早い。

むしろCNPを持つことにはお金以上の価値があります!!

もちろん、これからCNPを買ったとしても金銭面の利益は出るはず。

ですが、CNPを持つことで得るものは、将来のあなたにぜったい有益。

CNPを買って得られる「価値」は3つあります。

①成長産業に触れられる
②現実とは違うコミュニティに所属できる
③「乗り遅れた」という気持ちから解放される

ここからは、CNPの価値を紹介しつつ、買い方についてもサクッと解説してきます。

CNPを持つ価値① 成長産業に触れられる

いま、国内NFT市場ではCNP(CryptoNinja Partners)がNo.1になりました。

しかも、販売してまだ1ヶ月!
かずっちゃ

だからこそ、CNPはまだまだ成長する余力がじゅうぶんにあるはず。

それに、日本のNFT市場の規模はまだまだ小さく、始まったばかり。

これから伸びてくる産業なのはまちがいない。

そんな始まったばかりの産業・サービスに触れておくことが大事なのは、歴史が証明しています。

数えればキリがないですが、2つほど見てみよう。

【成長産業の例】
・インターネット
・スマホ

インターネットが日本で一気に使われだしたのが、2000年ごろでした。

そのとき、ほとんどの人が

「インターネットなんてはやらない」
「メールなんて面倒だ」

こんな感じで、積極的にサービスを立ち上げようとはしてませんでした。むしろ否定的だったんです。

それが、いまではどうなったか・・・

インターネットを基にしたサービスがあふれ、それを当たり前に使う世の中になりました。

オロチ
いまじゃ、ネットがないとつらい世の中だね

スマホが出たころだって同じ。

「ガラケーでじゅうぶんだ!!」
「日本じゃはやらない!!」

それがテレビでしか手に入らなかった情報が、スマホで簡単に手に入るようになり、普通にモノを買ったり売ったりできるようになりました。

早くからスマホという成長産業の可能性に気づいて行動した人たちが成功しています。

SNSだってスマホが出てきたからこそのサービス。

スマホがないとキツいですね
かずっちゃ

こうやって振り返ってみると、早いうちから成長産業に触れておくことが、大きなチャンスをつかむ条件だとわかります。

NFTも成長産業。

いままでと同じように早くから触れておくと、大きなチャンスがきたときに掴みやすくなります。

手に入れやすいCNPを買うことで、NFTっていうこれから伸びる市場に身を置けるのは、大きなチャンスじゃないでしょうか?

CNPを持つ価値② 現実とは違うコミュニティに所属できる

オロチ
現実と違うコミュニティ??
Ninja DAOっていうコミュニティに匿名で所属できるよ
かずっちゃ

CNPは、Ninja DAOというDAOから生まれたNFTです。

DAO(ダオ)は「自立分散型組織」の略で、会社のようなトップ(上司)が決めるんじゃなく、参加している人「みんなで決めて」「みんなで動く」組織のことです。

このDAOが活発で、毎日のように新しいプロジェクトが立ち上がったり、議論が行われています。

【Ninja DAOの特徴】
・自立分散型組織で、リーダーがいない組織
・コミュニティがとても活発
・約30,000人が所属する日本で最大のDAO
ほとんどの人が匿名
・初心者にも優しい

Ninja Daoにはほとんどの人が匿名で参加しています。

どこの誰なのかわからなくても、みんなで決めてみんなで動き、いろんなことが進んでます。

めっちゃすごすぎるんですが、それ以上にDAOでの匿名で活動できるメリット、『新しい自分になれる』ことが大きい。

Ninja DAO自体は、CNPを持ってなくても参加できます。

でもCNPを持って参加することで、コミュニティにも貢献していることがメンバーにも分かります。

オロチ
その時点で、ぜんぜん違うよね

イケハヤさん(@iHayato) がVoicyで話しててハッと気づきましたが、NFTが所属の証明にもなって、DAOがあなたにとっての『サードプレイス』になります。

もし、現実のコミュニティで疲れてるなら、CNPを買ってそれらのしがらみを全部なくして、新しいコミュニティに所属するのもいいんじゃないでしょうか?

CNPを持つ価値③ 「乗り遅れた」という気持ちから解放される

オロチ
乗り遅れたって感じるとツラいね
後悔しか残らないから・・
かずっちゃ

いちばんツラいのが、いまNFTを買う行動に移さずに「乗り遅れた!!」っていう気持ちになること。

これは、ぼくの実体験でもあるんです。

「ブログに乗り遅れた・・」
「YouTubeに乗り遅れた・・」
「音声配信に乗り遅れた・・」

そのときに感じた焦りや後悔はホントにツラいものでした。

負の感情が重なって結局、発信を続けることもできなくなり、今に至ってます。

でも、CNPを買ったことで『もう二度と乗り遅れない』っていう気持ちになり、こうやってブログをもう1回書き始めることもできました。

何回も言いますが、日本でのNFT市場はまだ始まったばかり。

どんどん規模は大きくなっていくでしょう。

今を逃すと、いつのまにか大きな市場になってて、

「あのとき買っておけば・・・」
「しまった、乗り遅れた!!」

と後悔するのは目に見えてる。

だから、「いま」NFTを買って、成長市場で行動することがぜったいに必要だと感じてます。

「乗り遅れて」最悪の気持ちになる前に「いま」行動しよう。

【実践】CNPの買い方5Step

CNPは5つのStepをふめば買えます
かずっちゃ

CNPがあなたの手元に届くまでには、5つのStepをふむことになります。

Section1 仮想通貨の口座を開く
Section2 MetaMaskでウォレットを作る
Section3 OpenSeaに登録(=MetaMaskとひも付け)する
Section4 MetaMaskにイーサリアムを送金する
Section5 OpenSeaでNFTを買う

その前に注意点がひとつ。

仕組みを理解しようとすると足踏みしちゃうんで、買うことに集中すると迷わずいけます

CNP(NFT)を買うときに、いちばん気をつけることは「仕組み」を分かろうとすること。

変なこと言ってるかもしれませんが、そのとおりなんです。

ぼくはCNPを買ったのが、はじめてのNFTでした。

そのときに考えてたことは、とにかく「買うことに集中する」だけ。

余計なことを考えると手が止まるよ
かずっちゃ

いまCNPを買う方法は、OpenSea(オープンシー)というマーケットに出ている「2次流通」のCNPを買う1択。

その方法を紹介します。

Section1 仮想通貨の口座を開く

はじめにやることは、仮想通貨(暗号資産)の口座を開くことです。

要は、円をCNPを買うために必要な通貨、「イーサリアム(ETH)」を買う必要があるからです。

仮想通貨を投資の道具と思うんじゃなく、「CNPを買うための通貨」だと考えよう

「CNPを買うための通貨」と考えるのがポイントで、投資の対象だと思うと逃げ腰になりますが、円を換金するだけだと考えたら、気持ちはグッと楽になりますよ。

オロチ
どこでイーサリアムは買えるの?

円でイーサリアムを買える「取引所」で口座を作ろう。

選べる取引所はいくつかありますが、コインチェック(Coincheck)がおすすめです。

口座を開く方法はかんたん。

①アカウントを作成する
②本人確認する
(スマホなら写真も書類も自撮り→送信でOK)

これだけで、口座の開設は完了です。

詳しく知りたいなら、こちらの記事に口座を開く方法を紹介しているので参考にしてください。

コインチェックはいまキャンペーン中で、口座を開設して72時間以内に円を入金したら、2,500円分のビットコインがもらえます。

オロチ
6/30までなんで、お早めに

CNPをお得に買うことができますよ。

コインチェック

Section2 MetaMaskでウォレットを作る

メタマスクの始め方

Section2では、OpenSea(オープンシー)でNFTを買うために必要なウォレット(財布)を準備します。

使うウォレットはMetaMask

登録は、GoogleのブラウザChromeを使うと便利です。

設定の方法はこんな感じ。

①ChromeでMetaMaskのページを開く
②手順どおりに進める
③ウォレットの名前や通貨を設定する

このMetaMaskの仕組みを考えようとすると、意味がわからなくなって怖くなるんで「こういうものだ」と思っておこう。

MetaMaskの仕組みは、はじめは考えないようにしよう。手が進まなくなります汗

設定についてもう少し詳しく知りたい、と思ったらこちらの記事を参考にして進めてくださいね。

Section3 OpenSeaに登録(MetaMaskとひも付け)する

お次は、いよいよNFTマーケットOpenSea(オープンシー)に登録します。

と言っても、方法は簡単。

①Section2で設定したMetaMaskをひも付ける
②名前やアイコン、バナーを設定する

たったこれだけです。

もっと詳しくOpenSeaの登録方法を知りたいときは、こちらの記事で紹介してるので見ながら進めよう。

オロチ
ここはサクッとできるよ

Section4 MetaMaskにイーサリアムを送金する

ここは大事なところです
かずっちゃ

Section4は、1で作った仮想通貨の口座を使ってイーサリアム(ETH)を、2で作ったMetaMaskに送金します。

①取引所の口座へ円を入金し、イーサリアムを買う
②送金先になるMetaMaskのアドレスをコピー
③取引所の送金先にMetaMaskを設定(貼り付ける)
④MetaMaskにイーサリアムを送金する

MetaMaskのアドレス入力は、手入力じゃなくコピペしよう

MetaMaskのアドレスを間違えて入力すると、最悪、送ったイーサリアムが消えます

なので、確実なコピペで送金先のアドレスに設定するようにしよう。

ここでも『深く考えず』にコピペするのをおすすめします
かずっちゃ

詳しい方法を知っておきたい、とちょっとでも不安に感じたら、こちらの記事で画像付きで解説してるので、見ながら送金してくださいね。

Section5 OpenSeaでCNPを買う

いよいよ、最後のSection5。

OpenSea(オープンシー)でCNPを買うStepです。

①OpenSeaにひも付けたMetaMaskでログイン
②「CryptoNinja partners」で検索
③好きなCNPを選んで購入

MetaMaskでログインしたら、上部の検索窓に「CryptoNinja Partners」と入力しよう。

「COLLECTIONS」に表示されたCNP(チェックの入ったいちばん上)をクリック。

他は違うからクリックしないでね
かずっちゃ
NFTを探そう

コレクションページに移動します。

好きなCNPを選ぼう。

すぐに買いたいなら、「Price」表示の黒いマークになってるCNPを選ぼう

オークション

「Buy Now」をクリックして、手続きを進めよう。

もう1回、しっかりとCNPを確認して、「Checkout」をクリックしよう。

後はMetaMaskから支払いして、手続きが終わったら、CNPをGetです!!

まだ不安だと感じたら、こちらの記事でもう少し画像を増やして解説してるんで、参考にしながらCNPをゲットしてください。

もう乗り遅れないために、CNPを手に入れよう

CNPは、NFTの中でもかなりリーズナブルでお得に手に入れられます。

まだ、OpenSea上での取引はかなり割安。

【CNPを買う価値】
①成長産業に触れられる
②現実とは違うコミュニティに所属できる
③「乗り遅れた」という気持ちから解放される

CNPを買うことで手に入る3つの価値は、必ずあなたの将来のためになります。

「もう乗り遅れない」ためにも、「いま」CNPを買うべき。

そのための方法は、5Stepで完了。

Section1 仮想通貨の口座を開く
Section2 MetaMaskでウォレットを作る
Section3 OpenSeaに登録(=MetaMaskとひも付け)する
Section4 MetaMaskにイーサリアムを送金する
Section5 OpenSeaでNFTを買う

「あのとき・・・」と後悔してからじゃ遅いです。

ぼくが経験したツラさを味わってほしくない。

思い立った「いま」がチャンス!!

CNPを買うために行動しよう。

  • この記事を書いた人

かずっちゃ

NFTを中心にWeb3.0の情報を届けます。時代に取り残されない人を増やしたい。起業した会社を辞めた後、離れてた発信をCNPを買ったのを機に再開。本業は行政書士。ブログ歴4年、ライティング、ホームページ制作歴5年。

-CNP(CryptoNinja Partners), NFTの始め方
-, ,