”自由”に生きていくために

【成果報告】発信を始めて1年が経過。継続が大事なことを知った1年

発信を始めて1年の成果

かずっちゃ(@kazutcha01)です。公務員辞めて複業家として、毎日がんばっています。

 

公務員を辞めて独立してちょうど1年が経ちました

プログラミングの仕事の受注から始まった独立生活も、気づけばいくつもの仕事を同時にこなす「複業家」になっていました

今では公務員時代の月収を超える月も出てきています

そんな複業の中で、ぼくの複業家という肩書きにいちばん大きく影響を与えたものがブログをはじめとした「発信」です

今回は、発信活動1年生が発信から学んだ大事ことを1年間の成果と一緒に報告します

3月の発信を軸にした収益は76,500円


2019年3月の発信を軸にした成果

自己最高の月間76,500円。はじめて70,000円を突破しました!!

2018年6月からブログをスタートして10ヶ月、公務員しかやっていなかったぼくが少しづつブログで稼げるように

少しづつ育ててきた特化ブログにも、初収益が発生!!

コツコツとブログを書いてきてよかった。新規の記事が書けない時期もあったけど、リライトやサイト構成、リンクの見直しなどをできる範囲でほぼ毎日続けてきた結果です

小さな目標として月10万をまずは達成したい

1年間の発信の成果は


発信を1年間続けた成果は、何もブログの収益だけじゃない

ツイッターのフォロワーも3,000人を突破。辞めてたInstagramを再開(またアカウントを再取得予定)、縁がないなと思っていたYouTubeも開始

とりあえず手をつける、やってみることがとても大事なことなんだと、発信を通して知ることができ、実践できるまでになった

結果、ブログ以外にも発信を軸にした仕事の幅が広がっただけじゃなく、他の仕事にも良い影響を与えるようになった

今まで物怖じしてたようなことも、サクッとできるようになった

「後から考えればいいや!!」

無謀だと思っていた考えが、今のぼくにとっては当たり前になっています

これからを生きていくには必要なモノは発信から全て学べます

とにかく行動する、そして継続する


この1年間、発信を通して学んだことは、この2点に尽きます

「とにかく行動する、そして継続する」

継続することは、何より難しいことです。結果がなかなか出ない、周りがどんどん成長していく姿を見るとどうしても焦ります

でも、自分は自分なんです。成果を出している人はそれだけの努力をしている

成果を出している人を教師にして、自分はひたすら続けるのみ

小さな成果を積み重ねていこう

これからも発信をコツコツ続けていく


発信を続けた1年間で、40代でも独立してやっていける、独立することは難しいことじゃないよということを行動で証明できた

でも、独立したことがゴールじゃない。これから先にゴールはある。むしろゴールなんてないんじゃないかと思うこともある

でも、発信を通して学んだことは確実にこれから先に活きてくる

コツコツと発信を続けて成果が出たことを忘れずこれからも続けていきます

独立するために必要なことは何も特別なものじゃない。あなたにもできますよ