”自由”に生きていくために

挑戦したいなら常識を疑うことで今を改善。そのためのコツを紹介

常識を疑うことで挑戦できる

かずっちゃ(@kazutcha01)です。公務員辞めて複業家として、毎日がんばっています。

 

新しいことに挑戦したいんだけど、何だかふんぎりがつかない。したいんだけど、どうしても忙しさに振り回されて挑戦を始めるだけの時間が取れない

始めたいっていう気持ちだけは本物なのに・・・

挑戦を始めたいんだけど、どうしても始められずモヤっとしている毎日を送っているあなた

新しいことを始めるのが不安、仕事が忙しい、そんな気持ちになるのもわかります

が、しかし。現状に満足せずに挑戦をすることが「自分の価値」を高め、これからの社会を生きていくために必要なことになるのは間違いない

そのために必要なのは常識を疑うこと

あなたが今当たり前だと思ってやっていることは、本当に正しいの??
それは誰から教えてもらったこと??

今あなたがやっていることが、実は非効率でものすごく時間の取られる作業をしている、心理的な負担を抱えるようなことをやっていないでしょうか?

そう、今やっていることを疑って改善していけば、物理的にも心理的にも余裕が生まれてきます

でも、常識を疑うって何をどうやって疑えばいいのかよくわかりませんよね。この記事では、今やっていることを疑うコツと、新しく挑戦するなら何を選ぶべきかの具体例を紹介します

挑戦したいなら常識を疑って改善。心理的・物理的負担が解消される

やりたくてもできない理由は、この2つに集約されます

  • 時間がないこと
  • 心理的な負担を抱えすぎていること

挑戦したいなら、今やっていることが本当に正しいのか、心理的に負担になっていないだろうかと疑ってみよう

負担を取り除くことが挑戦するための近道

やっていることを改善することで、時間を作ったりストレスは減らせる

挑戦するための環境が整い、挑戦する気持ちも生まれてきます

常識を疑うコツは身近で当たり前にやっていることを見直すこと

このツイートを見てもわかるように、とても身近なものばかりで、どこかで聞いたことがあるようなものばかりじゃないですか?

身近なものほど怪しいと思った方がいい

なぜか? それは誰に教えてもらったものか思い出してみよう。親・教師、先輩・上司に教えてもらったものが多いんじゃないでしょうか?

もっと言うと、教えてもらった人たちが誰から教えてもらっていたのかを考えてみよう

いったい、いつの知識なのか考えるとゾッとしませんか?

そう考えると、科学的に効果があると解明されている方法に変えたほうがいいように思えてきますよね

新しく始めるのにオススメの挑戦

今まで普通のことだと思ってたことを見直すことは、あなたが思っている以上に効果があります

効率の悪かった作業がなくなったり、やることだけでストレスだったことが改善されたら、それだけ時間や気持ちに余裕が出てきますね

ということは…

何かを始めるにはとてもいい環境が整うってことになりませんか??

そう、新しいことを始めたいというあなたの希望が叶います

でも、もう1つの悩み。いったい何を始めたらいいのか…

挑戦したいことはたくさんありますが、ぼくの経験してきた中からオススメのものを3つ紹介します

ブログ

やっぱり、やっていないなら始めるべきはブログ

今までの経験や特技が活きてくるのがブログのいいところ。始める元手もかからずデメリットらしいデメリットが見当たらない

サクッと始めるには最適です

あわせて読みたい
初心者のためのブログの始め方
【超まとめ】これから始める初心者向けブログの始め方の教科書ブログの始め方や稼ぐ仕組みがよくわからず、ブログを始めることを迷っているなんて話をよく聞きます。ブログを始める敷居は驚くほど低いです。また稼ぐ敷居もしっかりした方法で努力して続けることができれば低くなります。ブログで稼ぐ仕組みから開設の方法、ブログの書き方までを網羅したこれから始めるブログ初心者のための教科書です。...

プログラミング

プログラミングも挑戦するものとしてオススメです

これからプログラミングの重要性はもっと高まってきます。技術者の不足だけじゃなく、教育でもプログラミング必修化がすぐそこに

稼ぐためのスキルとして、教養の1つとして大事になってきます

先に紹介したブログとの相性も良く、経験したプログラミングの知識をブログで紹介することもできます

今からでも遅くはない。むしろ今やっておくべきものです

あわせて読みたい
TechAcademyのおすすめコース
テックアカデミーの即エンジニアとして働くためのおすすめはフロントエンドコースWebエンジニアとして即独立して稼ぐために受けるべきTechAcademy(テックアカデミー)のおすすめコースは「フロントエンドコース」です。フロントエンドの案件は需要も多く、敷居も他のプログラミング言語に比べて高くない。はじめにしっかりと学んで他の言語に横展開することも可能。おすすめのコースです。...

資格(個人で活躍できるもの)

挑戦の代名詞とも言える資格取得

日本には数え切れないくらい多くの資格があります。その中からあなたが挑戦したいものを選ぶことになりますが、選ぶ際には気をつけてほしいことがあります

あなた個人のスキルで稼げる資格を選ぶこと

これだけは絶対に忘れないで!!

会社のための資格はとっちゃいけない。会社のハクがつくだけであなた個人のメリットは、ほとんどありません

公務員やっている中でいくつもの資格をとりましたが、はっきり言ってなんのメリットもないものばかりでした

逆にやめてからとった行政書士は、自分のスキルで仕事ができるし稼ぐこともできました

資格を取るなら自分で稼げるものを選んで取ろう

まとめ:常識を疑って新しいことに挑戦しよう

結局、当たり前と思ってやっていることのほとんどは、かなり使い古されたものなんですよ

近い人から教えてもらったことだから、当たり前のように感じているけど実際はそんなことはありません

もう一度、あなたがやっていることは本当に今の時代にあっているのかを考えてみよう

あなたの時間や精神的負担を減らすために、常識を疑うことは必要です

整理整頓して、挑戦するための環境を整えよう

古いものを捨て、新しいことに挑戦する。これからを生き残っていくために実行しよう