メディア運営

ブログ・SNSなどメディアを更新したらログをとってPDCAをまわそう

ログを取ることで、メディア運営を向上させよう

かずっちゃ(@kazutcha01)です。公務員辞めてフリーランス兼複業家として、毎日がんばっています。

この記事でわかること
  • ブログなどのメディアの更新ログをとるメリット

ブログの運営方法やSNSとブログの連携について、これからどうやって改善していこうって悩んでいるあなた。

ぼくなんて、ブログを本格的に運営始めてからずっと悩んでいました。

でも、ちょっとした工夫でブログやSNSといったメディアの運営は変えれます。

ブログやツイッターなどのSNSの更新のログをとってPDCAをまわすことで、とても運営を改善することができます。

ログをとってPDCAをまわすだけで数ヶ月後のメディア運営に大きな変化があらわれるのは間違いないです。

この記事では、ログをとることのメリットと、実際にログをとる項目や方法についてできるだけわかりやすく解説しています。

ブログやSNSの更新ログをとるメリット

ログを取るメリット

今週から、ブログやツイッターなどのSNSを毎日どれくらい更新したのかを記録して、成果を測定するために、ログをとり始めました。

なんで『ログ』をとる必要があるのか。

それは、あなたが運営しているメディアのPDCAをまわすためです。PDCAをまわすことによってメディア運営を改善し、もっと良いメディアにできるからです。

どうしてブログやSNSのログをとる必要があるのか

ツイッターのタイムラインに、このようなツイートが流れてきました。


ご存じ、借金ブロガーのしゅうへいさん(@shupeiman) のブログ記事です。

この記事中にブログやSNS発信の『ログ』をとる、ということが書かれていました。

この記事を読んだとき、頭に衝撃が。

ぼくは公務員やめて今はフリーランスで複業して生活していますが、公務員時代には必ずと言っていいほどやっていた作業、

『ログをとってPDCAをまわす』

ということをフリーになってから全くやっていないことに気づきました。

ログをとってPDCAをまわす必要はあるの?

結論から言います。必要です。


毎日ログを取ってその日に何を更新したかを見えるように記録することで、様々なメリットが生まれてきます。

ログをとるメリット
  • 毎日の成果が残る
  • ブログとSNSの更新する量を見て、お互いの関係性が把握できる
  • 月単位での成果を確認できる
  • 改善すべきところがよくわかる
  • 改善前と改善後の成果を比較してチェックできる
  • さらに改善できる

そう、PDCAです。

例えば、①ブログの更新数が多かった日はツイッターのツイートも多くなった。結果フォロワーが増え、PVも増えた。

②別の日はブログの更新はゼロだったけど、ツイッターのツイートは多かった。フォロワーは増えたけどPVは伸びなかった。

①②を比べて、『ブログを更新した日はツイッターのツイートを多めにしよう』といった感じで、分析できます。

その分析結果を実行する。そしてまた改善するといったメディア運営にとって良いサイクルが生まれます。

ログをとるということはメディアを向上させるには必要です。

ブログやSNSのログは何をとれば良いの?

とるログはどんなもの?

ブログやSNSのログをとるといっても、いったい何をとれば良いんだろう?

大丈夫です。そんなに難しく考える必要もなく、ログをとる内容も多くありません。

ログを取る内容

ぼくがとることにしたログはこれだけです。

日付 20XX/XX/XX
ブログ 記事数、文字数、リライト数
Twitter ツイート数、フォロワー数
Instagram 投稿数、フォロワー数
Facebook 投稿数、フォロワー数

これだけのログを毎日積み重ねていきます。

こういったログは頭で考えるより、書いて残した方が絶対に良い。


で、実際に作ったメディア更新ログがこちら


データは、エクセルよりGoogleのスプレッドシートがオススメです。今あなたがエクセルを持っていないなら、なおさらです。


サクッと、ログを取るための表を作っちゃいましょう。

あわせて読みたい
ツイッター初心者が実践できること
ツイッター初心者が確実にフォロワーを増やすために始めた方法Twitter(ツイッター)を始めたばかりの初心者が陥る罠が、キャラ設定です。プロフィール欄を充実させるあまりに起きる現象で、自分のキャラが定まらず、Tweetする内容にばかり気持ちが入りすぎて投稿できないことです。一日30Tweetする、キャラ設定を深く考えない。この2つを実践することでフォロワーは増えていきます。...

まとめ

ブログやSNSのログをとるメリットについて紹介しました。

仕事でPDCAをまわしているなら、あなたのブログやSNSなどのメディアでもPDCAを回しましょう。

まだログをとり始めて間もないですが、前日の反省を活かして次の日につなげることができています。

あなたのメディアのログをとって、今よりもっと良いメディアを作っていきましょう。

あわせて読みたい
公務員を退職
公務員を退職 して今までの人生に別れを告げ、新しい世界へ突然ですが、17年間続けてきた 公務員を退職 して新しい世界へ移ります。誰もができることじゃないと思っていましたが、ぼくも公務員を辞めて新しいことにチャレンジすることを決め、これからの人生を考えると、とてもワクワクしています。後悔もしていません。結局は、自分の気持ち・決断が大事だと思います。...