ブログ運営の第1歩。独自ドメイン取るなら お名前.com がおすすめ|かずログ
ブログ運営

ブログ運営の第1歩。独自ドメイン取るなら お名前.com がおすすめ

独自ドメイン取るならお名前.com

かずっちゃ(@kazutcha01)です。公務員辞めてフリーランス兼複業家として、毎日がんばっています。

 

 

ブログ運営をするなら、独自ドメインを取ることをおすすめします。

 

WordPressでブログ運営するなら独自ドメインは絶対に必要です。また、無料ブログで始める人も独自ドメインを取って運営することが大事。

 

独自ドメインを取ることは、インターネット上に自分の看板をあげることになり、ブログを自分の資産として運営していく副業・複業には必要なことです。

 

この記事では、ドメイン取得の大手サイト、お名前.comを使って独自ドメインを取る方法を解説していきます。

この記事でわかること
  • 独自ドメインとは何かということ
  • お名前.comで独自ドメインを取る方法

独自ドメインとは?

ドメインとは

そもそもドメインって何?という、みなさんの疑問から解消していきます。

ドメインとは

https://というプロトコルの後にくる【○○○.com】【○○○.net】【○○○.jp】の部分をドメインと言います。

 

インターネット上に出す看板・名刺のようなものだと思ってください。この看板を「kazutcha.com」のように、自分でドメイン名を決めたドメインが【独自ドメイン】です。

独自ドメインはインターネット上の看板

看板

ブログ運営は、自分の看板を背負って運営することが基本です。

 

無料ブログでも、ほとんどのサービスが独自ドメインを使うことができます。

 

でも、これからせっかくブログを運営していくのに、無料ブログでもらえるような借り物の看板で運営するのは嫌じゃないですか。

あわせて読みたい
初心者が 無料ブログ を選ぶならどのサービス?
無料ブログ で副業・複業を始めるための、おすすめサービスは?無料ブログ で副業・複業をブログで始めようとしても、ブログサービスの数が多すぎてよく分からない。そんなブログをこれから始めようと燃えているあなたに、実際に副業・複業を始めるにあたって、ここならオススメできるという無料ブログサービスを紹介します。...

WordPressを使うには独自ドメインが必要

WordPress

WordPressでブログ運営を始めるなら、独自ドメインは絶対に必要です

 

WordPressはドメインを発行しておらず、自分でドメインを取って、サーバーをレンタルしないと使えません。

 

また、無料ブログから将来WordPressに移転することも十分考えられます。その時には、独自ドメインが必要になります。

あわせて読みたい
ワードプレスを選ぶ理由
ブログで副業・複業ならWordPressをおすすめする理由これからブログで副業・複業を始めるなら、 WordPress (ワードプレス)でブログを開設することをおすすめします。WordPressとはどのようなサービスなのか、なぜ無料ブログではなくWordPressがおすすめなのかを機能面、デザイン性などの紹介を交えて解説していきます。...

お名前.com はどんなサービスがあるの?

ドメインを取ろう

独自ドメインを取るなら、登録件数1千700万件を超える大手サイト、お名前.comをおすすめします。

あわせて読みたい
独自ドメインと無料ドメイン
独自ドメイン とは?無料ドメインと比較してメリット、デメリットを解説独自ドメイン とはそもそも何だろう?独自ドメインと無料ドメインの違いがよくわからないという疑問を、これからブログを運営していく方は持つでしょう。この記事では、独自ドメインとは何か。ブログを副業や複業で運営する人、初心者向けに無料ドメインと比較してメリットとデメリットを紹介していきます。...

お名前.comとは

お名前.comは、GMOインターネット社が運営しているドメイン関係の総合サイトです。

 

数多くのドメインを取り扱っており、汎用ドメインの取り扱い数は日本一です。

お名前.comであなたが決めたドメインを取ろう。



お名前.com

2000年11月10日にサービス開始したGMOインターネットが運営するドメイン名登録サービスである。.jp、.comなどの500種類以上のドメイン名の登録や更新や移管が出来る。ドメイン名は英数字だけではなく、日本語ドメイン名の取得も出来る。

引用:Wikipedia

お名前.comで独自ドメインを取ろう

お名前.comがどのようなサービスを提供しているかがわかったところで、お名前.comで独自ドメインを取る方法を解説していきます。

 

独自ドメインを取る方法はとても簡単です。順を追って解説します。

①取りたいドメイン名を検索

お名前.comのページへアクセスしてまずやることは、使おうとしているドメイン名が取れるかどうかを確認することです。

 

お名前.comのページはこちら →→  お名前.com

トップページ上部の検索フォームに、使いたいドメイン名を入力して検索をかけましょう。

お名前.com

検索をかけ終わった段階で、使いたいドメイン名が使えるのかどうかが表示されます。表示されたら、希望のトップドメイン名を選んでチェックしてください。

トップレベルドメインとは?

トップレベルドメインとは、「.jp」「.com」「.net」などを指し、「.(ドット)」で分割した最後に表示されるドメインのこと。

ドメインの種類を選択

②申込情報を入力しよう

無事、希望しているドメイン名が使うことができたら、独自ドメインを取るための情報を入力します。

申込内容を入力

登録する内容

  • 登録年数(1〜10年間で選択 料金も変わる)
  • Whios情報公開代行メール転送オプションの可否
  • ドメインプロテクションの可否

ここで、「Whios情報公開代行サービス」は、独自ドメインを取るときに申込をすると無料でサービスを受けることができますが、後からだと料金がかかります。

 

ここでいうメール転送オプションは、登録代行業務とは別のサービスです。

「Whois情報公開代行サービス」とは

Whoisに掲載されるドメイン登録者の氏名・住所などを、プライバシー保護の観点から「お名前.com」の情報に代えて掲載するサービス。

続いて、お名前.comのレンタルサーバーを借りるかどうかを選びます。

 

別のレンタルサーバーを使うなら、ここは「利用しない」をチェックします。

レンタルサーバー利用可否

③メールアドレスとパスワードを入力

サーバーを利用するかどうかを決めたら、お名前.comに登録するメールアドレスとパスワードを入力します。

  • 入力が終わった瞬間に、お名前.comにユーザー登録され、ユーザーIDが発行されます。
  • ここで設定するメールアドレスとパスワードおよびユーザーIDは、忘れないように保存してください。
アドレス入力

④本人情報を入力

お名前.comに入力したメールアドレスとパスワードは保存できたでしょうか?

 

保存できたら、次は本人情報の入力に進みます。

入力する本人情報

  • 名前
  • 住所
  • 郵便番号
  • 都道府県
  • 市区町村
  • 番地
  • 電話番号
  • メールアドレス(再入力)
会員情報入力

本人情報は入力できたでしょうか?ここまで入力が終わったら後少しです。もう少し頑張りましょう。

⑤支払い情報を入力

最後に、ドメイン名を使うための料金の支払い方法を選びましょう。

 

支払い方法は、3通りから選べます。

  • クレジットカード
  • コンビニ払い
  • 銀行振込
ドメイン申込

最後に申込内容を確認して、OKなら申込完了。入力はここで完了です。お疲れ様でした。

⑥メールで本人認証を済まそう

無事、入力は終わったでしょうか?いよいよ最後です。

 

登録が終わったら、お名前.comに入力したメールアドレス宛に本人認証を確認するメールが届きます。

本人認証メール

メール本文に付いているリンクをクリックすれば、本人認証も終了です。

 

これで、お名前.comでの独自ドメインを取るための手続きは完了。いよいよ、レンタルサーバー選びと、手続きになります。

まとめ

ブログ運営をするなら、独自ドメインを取りましょう。

 

WordPressでブログ運営するなら独自ドメインは絶対に必要です。また、無料ブログで始める人も独自ドメインを取って運営することが大事です。

 

お名前.comで独自ドメインを取る方法は難しくありません。サクッと独自ドメインの取得を済ませてしまいましょう。

お名前.comであなたが決めたドメインを取ろう。



お名前.com

この記事でわかったこと
  • 独自ドメインとは何かということ
  • お名前.comで独自ドメインを取る方法