フリーランス生活

格安simは通信速度が遅い?その噂は間違い。UQモバイルは爆速です

格安simの通信速度は速いですよ

かずっちゃ(@kazutcha01)です。公務員辞めて複業家として、毎日がんばっています。

 

通信速度が早いのはドコモやSoftBankだけなんでしょ。他に速度が速いメーカーってあるの?

格安simって通信速度が遅いから料金が安いんでしょ?だったら変える必要ないよね・・

ちょっとまったぁ!!

そんなわけないでしょ。格安simだってドコモなどのキャリアに負けないくらいの通信速度を出せますよ!!

特にUQモバイルは1日中安定してサクサクと通信ができます

格安simは速度が遅いなんてただの噂

UQモバイルの最大のメリットでもある、通信速度の速さについてまとめてみました。

auネットワークで月々980円(税抜)~!【UQ mobile】

UQモバイルの通信速度は1日中速い

UQモバイルの通信速度は速い

結論から言いますが、UQモバイルの通信速度はキャリアに負けず劣らずの速さです。ストレスを感じることはまずないでしょう

UQモバイルの通信速度の速さについては、各格安simメーカー別の測定結果を見ても本当に1日中サクサクと通信できています

キャリアだけが速いわけじゃありません

測地結果を基に、UQモバイルの通信速度の速さを見ていきましょう

格安sim系が苦手な昼休み時期も安定

UQモバイルのウリでもある通信速度の速さは、三大キャリアとの契約で読み込みなどにストレスを感じることなく使っているくらいの速さでデータ通信をすることができるんで、とても速いんです。

箱ひげ図出典:MMD研究所(箱ひげ図)

この図は、MMD研究所が行った最新の調査結果です。箱(長方形)の位置がいちばん高いのがUQモバイルです

この表の箱の位置が高いところにあるほど ”通信速度が速い” っていうことになるんだよ。 参考までに、縦のひげ(線)のは速度の”最大値”と”最小値”を表しているよ

もう1つ別の表を見てみましょう。次の表は朝、昼、夜の時間帯別で測定したサービスごとの通信速度の結果です

時間帯別調査結果出典:MMD研究所(朝・昼・夕格安simサービス通信速度調査結果)

 

赤ワクで囲ってある数字が1日中の平均通信速度になりますが、UQモバイルの通信速度は他社に比べても圧倒的に高い数字を出しています(「上り」5.5Mbps、「下り」31.8Mbps

格安sim系が苦手とされている昼休み(12:00頃)も安定した速さを示しているので、1日中安定した速さでスマホを使えるのが嬉しい

UQモバイルはauの通信回線を利用している

もう1つ、決定的に速度が速い理由があります

それはUQモバイルが三大キャリアの1つ、auの通信回線を利用しているから

意外に知られていないのですが、格安simの通信回線はキャリアの通信網を使わせてもらっているんですよ

独自の通信回線を引かずに間借りするから速度も速い。あと回線網維持・拡張といったランニングコストがかからないなめ、低料金でもサービスを提供できています

auネットワークで月々980円(税抜)~!【UQ mobile】

スマホを快適に使う通信速度は

通信速度の速さ

スマホの通信速度の速さについて、いまいちピンとこないなぁ

なんて思っていませんか?

ここでは、基本的な用語とあなたが普段からスマホを利用するのに快適な通信速度がどれくらいなのかをサクッと紹介します

通信速度の上り・下りについて

スマホなどでデータのやりとりをするための通信速度をよく、「上り」・「下り」って言いますね。まずはそこから解説していきましょう。

上り」って言うのはデータを「送信(アップロード)」することで、「下り」はデータを「受信(ダウンロード)」することを言うんだよ

意外に知っていそうで知らないこの基本用語を覚えるだけで、通信速度についてはほぼ分かったも同然です。

時間帯別調査結果出典:MMD研究所(朝・昼・夕格安simサービス通信速度調査結果)

通信速度に使われる単位について

通信速度に使われる「単位」ってみなさん知っていますか?

これも、「上り」・「下り」と同じでなんとなく聞いたことはあるけどよく知らない人は多いんじゃないでしょうか?

  • Kbps(キロ・ビー・ピー・エス)
  • Mbps(メガ・ビー・ピー・エス)

この2つの単位を聞いたことがありますか? というか、絶対に聞いたことありますよね。これが通信速度を表す単位です。

単位を換算すると、1Mbpsが125Kbpsになるんですがこの際この換算はどっちでもいいです。

何を知っていて欲しいかというと、スマホを使っていてストレスを感じる速度は1Mbps以下だということです。

UQモバイルにも速度制限があるんだ。直近3日間のデータ通信量が「6GB」を超えたとき、月の使用量を使い切ったときに「200Kbps」まで速度が落ちるんだよ

200Kbps = 0.025Mbps」ですから、先ほど話したスマホを使っていてストレスを感じる速度の1Mbps以下に当てはまっちゃいます。だから速度制限はストレスになっちゃうんです。

「上り」と「下り」「上り」と「下り」のイメージ

スマホを快適に使う通信速度

実際にスマホを快適に使える速度はどのくらいなの? という話ですが、動画を見たい、LINEでメッセージのやりとりをしたいなど、スマホの使いみちで速さが変わってきます。

スマホの使いみちでどのくらいの通信速度が必要なのかを表にしてまとめました

LINE、メールなどの
メッセージのやりとり
100Kbps 〜  1Mbps
ホームページをみる 200Kbps 〜  2Mbps
YouTubeをみる 500kBps 〜  3Mbps
インターネットテレビ
高画質動画を見る
3Mbps  〜  5Mbps

このように、100kBpsから5Mbpsの通信速度があれば、スマホでいつも利用しているサービスは快適に使うことができます

まとめ:UQモバイルなら1日中高速で安定した通信速度でスマホを使える

UQモバイルの最大のウリである通信速度の速さが、格安simメーカーでありながらキャリア並みの通信速度を出すことはお分りいただけたでしょうか

キャリアからUQモバイルにMNPなどで移行しても、これまでと同じようにストレスを感じることなくスマホを使うことができるでしょう

UQモバイルの通信速度
  • 通信速度が1日の間、平均して速い
  • 通信速度は3大キャリアと比べて引けを取らない
  • 格安sim系が苦手な昼間の時間帯もストレスなく使える

auネットワークで月々980円(税抜)~!【UQ mobile】