Twitter運営

信用経済に必要なキャラクター・ストーリー性は、自分を隠さないことで作れる。

キャラとストーリーで勝負

かずっちゃ(@kazutcha01)です。公務員辞めてフリーランス兼複業家として、毎日がんばっています。

この記事でわかること
  • これからの時代にキャラクターとストーリーが必要なわけ
  • どこから学ぶことができるか

これだけ情報が溢れている中、どうやったら発信を届かせることができるんだろう?

このまま発信を続けていても埋もれていくだけなんじゃないだろうか?

そんな不安を抱えているあなた。ぼくもそのように考えている一人でした。でも、今はそんな不安はまったく持っていません。

なぜ? それは、ぼくというキャラを見つけ、ストーリー性を持たせることでこれからの信用経済を生きぬけると感じたからです。

この記事では、あなた自身にどうやってキャラクターやストーリーをつけていくかをできるだけわかりやすく解説しています。

これからの信用経済、個で情報発信する時代を、しっかりとした魅力あるキャラクター・ストーリーを見つけて生きぬいていこう。

キャラクター・ストーリー性を作るなら、自分を否定しない。

あなたの人生を否定しない。隠さずに生きていこう。これまで歩いてきた人生はあなたのキャラクター・ストーリーそのもの。

これからの信用経済。あなたというキャラクター、そのストーリーが大きな強みになって生きます。

愛媛で行われた『はあちゅう・イケハヤ対談』。その一幕ではあちゅうさんが言っていたこと。

「自分のことを正直に話せない人に何も感じない」

この言葉が全て。

自分の人生。ここまで生きてきたことを隠したりすることは、自分の人生を否定することと同じ。

別に間違ったことはしていない。なら、しっかりと出しちゃえばいいんじゃないかと思ったからです。

信用経済に必要なものとは?

これから訪れる、いやもう始まっている信用経済に必要なこと。

それは「キャラクター」と「ストーリー性」の2つ。

ちょっと検索すると情報が溢れるほど出てくるいま。どうやって差別化を図っていくかがとても重要。

人はストーリー性のあるものに購買意欲をそそられます。食べ物、服なんでもそうです。

  • 人気モデルや芸能人が着ている服 → キャラクターで訴求
  • サクセスストーリーがあるラーメン店 → ストーリーで訴求

今までもこの傾向はあったけれど、『個』で発信することが当たり前になり、『個』として発信力を上げていくには、キャラクターとストーリー性を持たせることは必須。

キャラクターを消費する傾向が強い今だからこそ、しっかりとあなたの「キャラクター」と「ストーリー」を訴える必要があります。

キャラクターやストーリーの作り方を学ぶには

使用までの流れ

あなたのキャラクターやストーリーをどうやって作り出していくのか?

そんなことを学ぶことってできるの?

その答えはあなたの身近な所にあります。『マンガ』と『ゲーム(RPG)』です。

この2つからは本当に学ぶことが多いです。

マンガもゲームもそうですけど、キャラクターがものすごく立っています。そのキャラクターが中心になってストーリーが作られていく。

楽しむのが前提のマンガやゲームですが、ちょっと見方を変えてみると、キャやメイクやストーリー作りにはもってこいの教材。

あなたも、そんな視点でマンガを読んでゲームをプレイするといいですよ。

マンガから学ぶのはキャラメイキング

マンガから学べることは、キャラメイキング。

マンガのストーリーも十分学びがありますが、もっと大事なのはキャラクターそのものに魅力が詰まっていること。

ワンピースのルフィやこち亀の両さん(ジャンプばっかですいません)、彼らのキャラクター性ってとても魅力的じゃないですか?

そんな個性の強いキャラクターがあってこそのストーリー。

あなたの見せ方、表現の方法などを学びとる絶好の場。

マンガからはキャラクター設定の方法が存分に学べます。

RPGから学ぶ

ゲーム(RPG)からは、ストーリーをしっかりと学べます。

キャラクターが魅力的なのはもちろんですが、RPGで大事なことはストーリー性です。

主人公は常に順風満帆(じゅんぷうまんぱん)なわけじゃありません。

良い時もあれば悪い時もある。むしろ挫折や裏切りにあうケースが多いはず。

そんな転落した状況からはい上がって立ち向かっていく。このストーリーに惹かれることがRPGの楽しさだと思ってます。

だからこそ、RPGはストーリーを作るにはもってこいの教材になります。

ついてきてくれるかどうかを決めるのは相手


もちろん、ここまでキャラクターを作るってことは、あなたの人生の良い時や悪い時も全部話すことになります。

それで、ついてくる人もいれば離れていく人もいます。

でも、それでいんじゃないでしょうか?

相手を水飲み場までは連れてこれるけど、飲むか飲まないかは相手次第。

引用:嫌われる勇気

あなたについていく、ついていかない。フォローする、外すなどはあなたじゃない。相手が決めること。

全部オープンにした上であなたについてきてくれるなんて最高じゃないですか。

そんな濃いフォロワーを獲得した方があなたの発信は伝わります。

離れることを気にしないでおこう。

まとめ

あなたの人生を否定しない。隠さずに生きていこう。これまで歩いてきた人生はあなたのキャラクター・ストーリーそのもの。

マンガやゲームから、あなたを表現する方法は十分に学べます。

これからの信用経済。あなたというキャラクター、そのストーリーが大きな強みになって生きます。

そのためには、あなたの人生そのものをストーリーにして、あなたというキャラクターを表現しよう。

そうしてついてきてくれる人にこそあなたの発信は届きます。

自分を物語の主人公にしよう!!

この記事でわかったこと
  • これからの時代にキャラクターとストーリーが必要なわけ
  • どこから学ぶことができるか