【決定】読んでいる本や買った本を公開してブログで本棚作り

SPONSERD RINK




今日思いついたんですが、今読んでいる本や買った本を公開してブログ上に本棚を作ることにしました。自分の読んでいる本を公開することで、ぼくがどんなことに興味を持っているか、何を発信しようとしているかを知ってもらうためです。

本棚に入れてある本を見てもらって、入れてある本に興味を持ってもらったらとても嬉しいですし、ついでに自己PRができるということないです。

本棚を作ろうとしたきっかけ

きっかけというか、ヒントになったのがキンコン西野さんのブログに掲載された「本棚サービス」というタイトルをツイッターのタイムラインで「見た」ことがきっかけです。

「見た」というのは、ブログの中身じゃなく「タイトル」です。実際、このブログを書いている途中まで西野さんの「本棚サービス」を読んでません。ちょうどこの行を書いている途中に読みました。

キンコン西野さんのブログ →→ 「本棚サービス」

本棚っていうキーワードから、ぼくも本を結構読むようになったし、せっかくだから本を公開してみんなに知ってもらおうっていう思いがちょっと芽生えたんで、さっそく意思表示をした次第です。

どんな本棚にするか

どんなレイアウトの本棚にしようかっていうのは今考えてます。

少なくとも今読んでいる本を載せるのは確定で、あとは買った本で今はまだ読んでいない本、読みかけの本、この3つのカテゴリーは入れていこうと 思ってます。随時更新は当然していきます。

本棚とは別に、読んだ本・買った本はSNSで1週間ごとに公開していこうと思ってます。

読み終えた本をどうしよう?

読み終えた本を本棚に入れるかどうかは今考えています。本棚のカテゴリーに読み終えた本って入れるのもありですが、なんかもう一工夫欲しいなって考えています。

書評や本を通して実践していることをブログに書いているんで、それを絡める方向で考えていきたい。

セルフブランディングを・・・

本棚の大まかなコンセプトは決まっていますが、あとはこの本棚をどうやってブランディングしていくかが課題になります。ぼくはまだまだ駆け出しのブロガーなんで、もっとセルフブランディングをしていかないと誰にも見てもらえないです。

そのために、ひたすら発信を続けて自分の「信用」を積み重ねていくしかないです。そのためにツイッターなどのSNSのプロフィールを変更して自分をPRしていくところからスタートしました。

プロフィール変更について →→ ツイッターとInstagramのプロフィール変更。最適化しよう

自分の「信用」を築くところからスタートしていきます。

作り始めます

こうやって決意を表明したんで、さっそく本棚の作成に取り掛かっていこうと思っています。早めに作り上げて公開をしたい。どんな反応があるかが楽しみです。あ〜楽しみ。

ちなみに昨日ポチった本が2冊あるんで、このブログ上で公開しておきます。

必ず食える1%の人になる方法 SNSで夢を叶える
bookopen

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です