ブランディングとブログについて

発信力強化

ブランディングとブログと自分が読みたい記事の関係について

かずっちゃ(@kazutcha01)です。

実は、というか調べればすぐ分かることなんですが、ブログの更新を止めてました。

5月を境に新規の投稿は完全にストップ、リライトを時々するくらいでほとんどブログに手をつけないまま新年を迎えようとしています。

別に深い理由があるわけじゃない・・・ いや、あるんですが、ブログをガチで始めて1年2ヶ月(5月のことですよ)SEO一点張りのブログ記事を書いてきて、少しばかりですがブログ収益もあげることもできました。

でも、なんだか虚しくなってきたんですよねぇ。

書きたいことだったのは間違いなかったんですが、なんかこう・・ もっと自由に書きたいなぁって思うようになったんです。

SEOに縛られることなく、自分の思考やいま興味を持っているものを表現したいなぁ、と。

だから決めたんです。このブログは、SEOにとらわれることなくぼくの好きなことを書こうと。

・思考
・興味を持っていること
・時事ネタ
・家族のこと

Google検索で上位をとることはこのブログに関しては捨てました。

むしろ「ぼく」という人間を、少しでも知ってもらうために記事を書くことにします。

書きたいものを書くことがブランディングに繋がる

ブランディングとブログ

ブログから離れてみてわかったことは、やっぱり書きたいことを書きたいというのが、人として普通の感情なんじゃないかということ。

「1年間SEOアフィリ記事を書き続けた奴が何言ってるんだ」と言われそうですが、やっぱり書きたくないものを書いたり、違和感のある文章を書くというのはそれだけで消耗します。

だから、アフィリエイターのみなさんは本当にすごい!! 心から思います。

自分の好きなことを書こうとすると、日記になるんじゃないかと考えがちですが、ぼくはそんなこと思いません。

そもそもSEOよりの記事を書かないと言っただけで、日記や感想文を書こうとは一言も言ってません。

前置きはこんなものにしておいて。

自分が読みたくなる文章を書く

今まで書いてきた記事を読み返していたら、「ぼく」個人が見えるような記事ははっきり言ってゼロということに気づき、そう思ったら自分の書いた記事なのに他の誰かが書いたような気分になり、ゾッとしました。

もっと自分を出すにはどうしたらいいんだろう??

自問自答して出した答えは、「自分の中身」を書いていこうというシンプルなもの。

はじめにも書きましたが、

・思考
・興味を持っていること
・時事ネタ
・家族のこと 等

SEOにとらわれず、自分の「目」「耳」で聞き、感じたことを素直に捉え、ぼくの信念や強みをあわせて伝えることで、ぼくしか書けないブログ記事を書くことに決めました。

自分が読みたいものを書く、ということを最終的に決めたのはこの本を読んでからです

created by Rinker
ダイヤモンド社
¥1,650 (2020/01/19 04:44:02時点 Amazon調べ-詳細)

世間に溢れているライティングの法則を真っ向から否定し、「自分が読みたい」と思う文章を書くことが大事だと全編にわたって力説しています。(言葉の意味を疑え、一次情報に触れろ等ライティングにためになることも書かれています)

文中に、とても心動かされた言葉がありました。

自分のために書いたものが、だれかの目に触れて、その人とつながる。孤独な人生の中で、誰かとめぐりあうこと以上の奇跡なんてないとわたしは思う。
「読みたいことを、書けばいい。」田中泰延 著

自分が読みたくないような文章を誰が読むんだ、と。

だからこそ、自分が読みたくなるような文章を書こうと決心しました。

ブランディングに直結する

「自分が読みたくなるような文章を書く」ということは、自分が今まで生きてきた中で経験して作られた「信念」や「生き方」を発信することになると、あわせて気がつきました。

「かずっちゃ」ってこんな奴なんだ、こんなこと目指してるんだ、と言うのが発信できる。

とは言っても、別に世間が驚くような大したことをしているわけじゃないんですが(笑)

それでも、一応41歳で公務員を辞めて1年間ブログとTwitter、プログラミングをガチって60万円稼ぐまでにはなり、行政書士としても仕事しています。

ついでに言えば、辞めてから1年半で起業して会社も経営しています。

元公務員×ブログ&SNS×プログラミング×起業家(で43歳のおっさん)

手前味噌ですが、公務員辞めてこんなことしている奴って、40代ではそんなにいないんじゃないかって思ってます。

だから、40越えたおっさんがどんな信念を持って行動しているのかをもっと知ってもらいたいっていう思いはとても強い。

何歳からでも挑戦できる、継続することは本当に力になる、等々信念はありますが、それらを隠さず正直に発信できたらなぁって。

なので、自分の読みたくなるような文章をブログで書こうと決めました。

ブログでブランディングしていきます

ブログは確かに稼げると思います。

スキルゼロから始めたぼくでも1年改善を繰り返しながら継続したら、結果も出ました。

でも、書きたいことを書きたいという思いはブログを書かなかった期間で強くなり、抑えることは難しそうです。(こんな宣言記事書いているのに)

なので、ぼくが何者で何をしようとしているのかをこのブログで知ってもらおうと思ってます。

また、このブログとは別にもうひとつ別のブログを立ち上げて、今までの経験から役立ちそうなことを中心に紹介するブログもかいていきます。

と、言うわけで改めてよろしくお願い致します。

関連記事

  1. ブログやツイッターを継続するには

    SNS運用

    ブログやツイッターは続ければ結果はついてくる。ただ努力の中身が大事

    かずっちゃ(@kazutcha01)です。ブログやツイッターを…

  2. ブログ・ツイッターの上達のコツは続けること
  3. 時間がない中ブログを書く方法
  4. 読書はちょっとした工夫で最高のツールに変わる

読まれている記事

  1. 地方で転職・副業するならWebエンジニア
  2. TechAcademyのおすすめコース
  3. 初心者のためのブログの始め方
  4. キャンプの教本
  5. 最初に読んでほしい10記事

ゼロにイチを足す方法

  1. どうして40代がブログを始めることに向いているのか

    スキル習得

    40代からブログ で副業を始めることをオススメする4つの理由
  2. AmazonEcho事故保障

    雑記

    【購入編】 AmazonEcho事故保障 プランは必須。
  3. 回線切替は忘れずに

    ライフハック

    たったの1クリック。UQモバイルにMNPしたら回線切替は必ずやっておこう
  4. プログラミングスクールを活かした勉強法

    勉強法

    稼げるまで成長したプログラミングスクールを使った勉強法の3つのコツ
  5. 初心者が選ぶべきタープはsnowpeakのヘキサタープL

    キャンプ講座

    キャンプ初心者にオススメするタープはsnowpeakのヘキサタープPro仕様
PAGE TOP