【長期保有】乗り遅れ感ありますが、仮想通貨で投資始めました

SPONSORED LINK



乗り遅れ感が満載ですが、仮想通貨で投資を始めました。それでも分散投資の1つとして仮想通貨に投資をするのは今からでも大いにありだと思います。

貯金だけという資産のリスク

いまの時代、貯金だけの資産運用はとてもリスクがあります。


いま日本経済は長いデフレが終わり、インフレに向かっています。インフレが続くことになると、金利があってないに等しい貯金だと、預けている資産が勝手に目減りしていく事態が起きます。

そんなバカな話ってないですよね。でも、実際にそういった事態が起ころうとしています。

だからこそ、貯金だけっていう運用方法(運用にもなっていないけど・・・)はやめにして、分散投資をすることが必要になってきます。分散投資をすることによってリスクを分散することができるし、積立投資などの複利を利用することによって、安心で効率的に運用することもできます。

SPONSORED LINK



分散投資先としての仮想通貨

先日、仮想通貨取引所に口座を開設しました。取引所は大手のcoincheckです。

口座の開設方法はこちら → 【図解】仮想通貨の取引所、coincheckの登録方法は簡単です。

仮想通貨市場が今年になってとても盛り上がっています。このような記事が物語っています。


ぼくが講座を開設したのが9月末なので、乗り遅れ感がかなりあります。でも、分散投資の1つとして仮想通貨はありだと判断したんで、早速始めました。

実際に仮想通貨を買ったのが、10月4日です。元手は15万円で始めました。とりあえず基軸通貨になりつつある「ビットコイン」、2番手の「イーサリアム」を軸に購入。

あとは、「Ripple」と「NEM」を少し購入しました。この額で長期保有するつもりです。あとは、タイミングをみて追加で購入していく感じで運用しようと考えてます。

トークンセールにも参加

今回、COMSA(コムサ)のトークンセールにも参加しました。

COMSA(コムサ)は、企業がブロックチェーンソリューションを実装するためのプラットフォームのことです。そのCOMSAのトークンセールに参加してトークンも購入しました。

COMSA

COMSA

いま、COMSAはこれだけの資金調達を達成しています。(10月7日現在) 7,520万ドルって・・・

トークン保有状況

トークン保有状況

トークンセール初期で購入しているんで、ボーナスとして購入額の14%が付いてきています。今トークンを購入すると、10%のボーナスが付いてきます。(平成29年10月11日 13:59まで)

興味がある方はこちらから → https://tokensale.comsa.io/?ref_id=1a3b02ebd12bfc72abb7ec1be4c036de

追加投資

とまあ、トークンセールに参加したため追加で5万円投資することに決め、総額20万円を運用することにしました。あとは先にも書きましたが、長期保有前提で機会をみて追加で仮想通貨購入、ICOに参加といった形で運用していきます。

円があるのは、購入するタイミングを測っているからです。

仮想通貨保有状況

仮想通貨保有状況

あくまで余剰資金での運用、長期保有で運用するため、チャートなどに一喜一憂しません。つまり時間を取られないやり方で運用していきます。ここで時間取られたら本末転倒ですから・・・


ぼくとしては、まだ保険の見直しなど色々と運用方法を変えていかないといけないですが、まずはここからスタートしていきます。

virtualcurrency

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です