iPhoneXとiPhone8の詳細を調べました。検討材料にどうぞ

SPONSORED LINK



先日、iPhoneXとiPhone8・8plusが発表されました。ホント、リーク情報っていうのは毎回精度が上がっていくというか今回発表されたiPhoneの外観と機能は、リーク情報とほとんど変わらない内容でしたね。

さっそく、発表された機能をまとめてみたんで購入するかどうかの検討材料にしてください。

iPhoneX

何と言っても、今回の大きな変更は、有機ELディスプレイの採用とベゼルレスの画面ですね。 5.8インチまでサイズアップして最大解像度も大幅に向上してます。何ピクセルがどうとかは、専門のサイトが詳しく説明してくれているんでそちらをどうぞ。

名前についても、最終的には「X(テン)」っていうリーク情報もあったくらいだからやっぱり情報の精度が発売の度に上がってきてますね。リーク情報もまとめてあります↓

【予測】新型iPhoneが発表された時の対処方法について

他にも、ホームボタンの廃止、顔画面認証の採用によるTouch IDの廃止など大きな変更がありました。カメラの性能も向上し、動画も4K対応となり、周辺機能も満足のいくレベルまで到達してきました。

SPONSORED LINK



おそらく品薄

ただ、難点があります。その構造のおかげで生産が全く追いついてなくて、発売日も11月3日・予約開始日が10月27日と、すでに遅れています。ただ、iPhone7の時のジェットブラックのような大惨事にならないことを祈りますが、今回も品薄で予約掲示板は炎上してそうですね。(ジェットブラックはその材質の構造が特殊だったため、発売日にはほとんど市場に出回ってなかった。)

iPhone8・8plus

iPhone8・8plusはiPhone7の後継機的な扱いで、サイズは7シリーズから変更はないです。ホームボタンも健在で、今までのシリーズのアップグレードと同じような進化をしています。

ただ、注目するべきはワイヤレス充電と高速充電に対応したことと、全面ガラスパネルに変更。当然カメラ機能の向上も備えてます。

正直これだけ聞いても7から変えようとは思わないでしょう。本体より大きく変わったのはCPU性能の向上と、GUI(グラフィカルインターフェイス)の仕様です。

将来のAI時代を見据えた仕様になってます。これからが楽しみです。


iPhone8・8plusの 発売日は9月22日で、予約開始日は9月22日です。


いろいろ紹介しましたが、これらの情報を見て今回のiPhoneを買うかどうか検討してみてください。

2017.10.26追記

明日、10月27日にiPhoneX(テン)の予約が開始されます。キャリアでの予約が大部分じゃないかと思いますが、3大キャリアの料金が昨日出揃いました。

NTTDocomo

Docomoが発表したiPhoneⅩの料金ですが、64GBで実質負担額が2,853円/月で住むのは魅力ですね。2年縛りは健在ですが。

Docomo料金表

引用:NTTDocomo

SoftBank

ソフトバンクの特徴としては、24回払いと48回払いという2つの支払い方法があることです。割引適用でかなりの安さになります。

SoftBank料金表

引用:SoftBank 64GB 48回払い

SoftBank料金表

引用:SoftBank 64GB 24回払い

SoftBank料金表

引用:SoftBank 256GB 48回払い

SoftBank料金表

引用:SoftBank 256GB 24回払い

au

実質機種代金を見ると、条件次第ではdocomoより安くなりますね。

au料金表

引用:au

どのキャリアもそれなりの案を出してきましたね。どこを選ぶかは、みなさんの環境次第になるんじゃないかな。

iphonex

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です