二日酔いの頭痛を速攻で直す方法について

SPONSORED LINK



お酒を飲んでいる時は楽しくて、ついつい深酒をしてしまう時ってありますよね。だいたいその次の日は酒飲みの最大の敵が襲ってきます。そう、二日酔いです。これは酒飲みのみなさんの悩みの種なんじゃないでしょうか。

かくいうぼくもお酒は大好きで、若い頃からずっとたしなんできましたね。かなり酒は強い方なんじゃないかって自負してます。好みの酒もスピリッツをベースにしたカクテルが好物です。

スピリッツってなに?って思われる方も多いでしょうが、日本だと酒税法上の分類によると、ジン・テキーラ・ウオッカ・ラムの4種類がスピリッツって呼ばれるお酒です。

海外ではスピリッツっていうのは「度数の高い蒸留酒」のことなんで、ウイスキーやブランデーも該当します。

詳しくはこちらをどうぞ → スピリッツとは お酒・飲料辞典 Weblio辞書


本題からそれましたが、これだけアルコール度数の強いお酒を大量に飲むと、次の日の朝から二日酔いとの長い戦いが始まります。対策なしで臨むと本当にこの戦いはきついです。特に頭痛がいちばんの難敵で、これが起きると1日の生産効率は最低レベルにまで低下します。これじゃあ、1日がとてももったいないですよね。

そこで、ぼくが普段から実践している二日酔いの解決法を紹介します。

SPONSORED LINK



ロキソニンによる頭痛解消

ロキソニンは鎮痛効果や解熱効果が高くて、医師の処方箋がなければ入手することはできないんですが、このロキソニンが効果てきめんで、飲んでから1時間も経たないうちに効果があらわれて、本当に頭痛が消えます。

完全に通常の使いみちとは違いますが、この方法はかなり効果的です。少し効果が弱いですが、市販でもロキソニンは販売されてます。一度試してみてください。

ロキソニン

ソルマックで胃のムカつき解消

今ではコンビニでも手軽に買えるようになったソルマック、これが頭痛の次に強敵な胃のムカつきに最適です。そんなん知ってるよっていうくらい当たり前の話ですが、実践してる人って思ったほど多くないです。せっかく知識を持ってるんなら、しっかりと実行した方が絶対楽になるし、二日酔いで最悪な日が快適に暮らせるようになるんで、ぜひやってみてください。

ソルマック

冷えピタを貼って寝る

この方法も地味に効きます。二日酔いで起きる頭痛の原因が、アデノシンっていう物質が血管を拡張してしまうことによる炎症によるものなんで、冷やすという行為は効果的です。プラスアルファとして、氷枕などで首筋を冷やすと効果倍増です。騙されたと思って一度試してみてください。


以上3つほどあげましたが、二日酔いにならない程度にお酒を楽しむことがいちばん賢いお酒との付き合い方ですね。もし、お酒の飲み過ぎで二日酔いになってしまったら、以上3つの方法を試してみてください。

futukayoi

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です