思い立ったり、迷ったりしたときは行動した方がいいですよ。

SPONSORED LINK



何かをしようと思い立ったり、何かをやるかどうか悩んでいるときは、
行動した方がいいですよ。昨日の朝、写真を撮りに行ったとき改めて思いました。

昨日は桜をメインに据えた風景写真を撮るために、近所にある桜の名勝
霞間ヶ渓(かまがたに)へ向かったんですが、肝心の桜がすでに

散り際だったんです。 めっちゃがっかりしました。
桜の写真を撮れなかったこともそうだったんですが、

満開の時期が先週末で、サッカーのコーチングやバーベキューがあったんですが、
隙間時間に行くチャンスはありました。

写真を撮りに行こうって思ったんですが、その後の用事を優先してしまって
行かないことを選んでしまいました。

そして書いた通り、散り際の桜がほとんどになっていたんで、
写真を撮らずに帰ってきました。

みなさんもこのような経験を一回はしたことがあるんじゃないでしょうか?
「あのときこうしていたら」、「あのときこっちを選んでいたら」

こういうのを後悔って言いますが、後悔しないためには
・思い立ったら行動する
・悩んでいたらとりあえずやってみる(行動する)

やらないより、やる方が絶対いいです。
やらなくて後悔するぐらいならやってみる。

だいたい人って後悔するときは、行動しなくて後悔してます。
人によってその選択する行動の規模は違うんでしょうが、

とにかくやってみることをオススメします。
ちなみに霞間ヶ渓で写真を撮ることはできませんでした・・・

 

SPONSORED LINK

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です