迦楼羅(ガルーダ 岐阜県大垣市)の料理がおいしいです

SPONSORED LINK



昨日のことですが、岐阜県大垣市にある手づくりdining 迦楼羅(ガルーダ)へごはんを食べに行ってきました。

迦楼羅(以下ガルーダで)の料理は冗談抜きで「おいしい」です。前菜としていつも頼むんですが、「カリカリ雑魚と温玉サラダ」これ、おいしいです。

家では野菜を食べない子供たちがばくばく食べるぐらいです。特にオリジナルドレッシングの味がいいんです。和と洋のテイストがうまく引き立っています。

ぼくは知らなかったんですが、このドレッシング販売しているようです。(知らなかったんで買いそびれました・・・)

次は、お造りです。岐阜県ってみなさん知ってると思いますが、海に面していないんです。 にもかかわらず、富山湾の漁師さんから直接買い付けられていて、いつも新鮮なお造りを提供してもらっています。

うちの家族の中でいつも取り合いになるお造りが「のどぐろ」です。

佐渡富山県石川県山陰では高級魚として扱われ、島根県浜田市では「ノドグロ」の名称で市の魚にも指定されている。上品な味わいで、焼いても煮ても美味。「白身のトロ」などと称されることもある[8]。高級魚としてグルメ番組などでも採り上げられる傾向にあり、値段が値崩れすることは殆どない[9]

季節を問わず脂が乗っており、日本各地で人気がある。
引用:Wipipedia

白身なんですが、とても甘くて口の中で溶けます。さすが、白身のトロって呼ばれるだけあります。

あと、「ナシゴレン」もおいしいです。ぼくもバリ島へ行った時に、ナシゴレンを食べたことがあるんですが、その味を思い出すような味付けです。一度みなさんも食べてみてください。

 

最後に、ガルーダのオーナーさんは「ボス」って呼ばれてます。とても熱くて優しい方です。いつも美味しい料理とお酒ありがとうございます。

※お店に行かれる時は、予約をオススメします。

SPONSORED LINK

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です