岐阜県池田町の動画作品コンテストに入賞しました

SPONSORED LINK



ぼくの住んでいる町、岐阜県池田町で動画コンテストの表彰式があったので行ってきました。なんで行ったのか理由を言うと、嫁さんと長男がコンテストに作品を応募していたからです。

なんで動画コンテストを行政がやってるのっていう疑問ですが、みなさん「地方創生」って聞いたことがありますよね。その地方創生の1つとして池田町の女性で池田町を盛り上げていこうっていう目的で結成された「池女会」というプロジェクトチームの発案で開かれたコンテストなんです。

コンテストの内容ですが、池田町の魅力を15秒間の動画でPRしてくださいっていうものです。「じゅ、15秒ってCMじゃん、短すぎない?っていうかどうやってまとめるんだ?」と本気で思いました。

僕がこのコンテストを知ったときは〆切が数週間後に迫っていたときで、しかも偶然小耳に挟んで知りました。そのころ長男が、YouTubeの影響で動画を撮りたいってはりきっていたのを思い出し、長男にやってみないかって聞いてみたら、

「やるっ」っていう二つ返事がかえってきました。それを聞いた嫁さんもやるって事から応募しました。

とは言ってもみんな撮影の素人。どうしようかって考えていたんですが、とにかく池田町の魅力って何だろうっていうところを考えた結果、「自然」「景色」ということになり、素材集めに走り回ることになりました。

動画の編集も本を片手に家族みんなで頑張りました。その結果の発表が今日だったんです。

 

結果発表のときは、多分ぼくが家族3人のなかで一番緊張してたんじゃないかな?
その結果ですが、

ちゃちゃまる賞(特別賞) → 長男の昨品
優秀賞          → 嫁さんの昨品

マジですか!2つとも入賞しちゃったよ。これにはびっくりです。

長男も喜んでいて、なんか自信がついたって言ってるし、やってよかったです。

 

応募した作品ですが、池田町のHP等にUPされる予定です。よかったら見てやってください。

SPONSORED LINK

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です