【お得】スーファミミニのUSB ACアダプタは使い勝手が良い

SPONSERD RINK




スーファミミニを買っていまだにプレイをほとんどできていません。こんばんはかずっちゃ(@kazutcha01)です。発売日翌日の10月6日に手に入れたんですが、子供たちに大人気で総プレイ時間は20分ほどというありさまです。

まったくプレイしていませんが、このスーファミミニに必要なACアダプタの汎用性が高いんで紹介します。

使えるのはミニスーファミだけじゃない

このスーファミミニに使う任天堂の純正アダプタはUSB type-B(micro)接続のタイプで、とてもコンパクトです。

ちなみに値段は1,000円+消費税=1,080円とお手頃な価格となってます。

純正ACアダプタ

写真をアップで撮ってしまったんで、大きく見えるかもしれませんが、ホントにコンパクトです。

ACアダプタ製品写真

スーファミミニの本体も、以前ブログでも紹介しましたがホントに小さく、しかもHDMI接続なんで画質もぼくがスーファミ現役だった頃そのままの画質でプレイできます。

いまのテレビに(昔の)スーファミをRGB接続すると、とても画質が荒いんです。やっぱり綺麗な画質でプレイしたいですよね。

スーファミミニの紹介 →→ スーファミミニの画質はキレイです。収録タイトルもヤバい

F-zeroっていうレースゲームがぼくがスーファミで買った最初のゲームです。このゲームを心置き無くプレイするのが今のぼくの野望です。

汎用性が高いアダプタ

この純正ACアダプタですが、汎用性がとても高いです。スーファミミニ専用のアダプタというわけじゃなく、他の任天堂のゲーム機にも使うことができます。

  • ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン
  • ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピューター
  • Nintendo Switch Pro コントローラ
  • Joy-con(充電グリップは必要)

と、かなりの汎用性を誇ります。ただ、残念ながらNintendo Switch本体はUSB-typeC規格なんで使えません。

対応ゲーム機

ただSwitchで使えなくても、これだけの汎用性を持っているとコストパフォーマンスを考えたら買っておいて損は無いかと思います。

ファミコンミニも来年再販されます

スーファミミニの話から逸れますが、来年にはいったん販売が中止になったファミコンミニが再販することが決まってます。特に前回発売された時の内蔵ソフトに変更は無いですが、

予約開始の日が決まったらソッコー予約します。だってアイスクライマーがやりたいから・・・

ニンテンドー公式サイト →→ ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピューター

 

adapter

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です