フリーランス生活

iPhoneをUQモバイルで使うためには、最新のiOSとアクティベート設定が必要

格安simでiPhoneを使うための設定

かずっちゃ(@kazutcha01)です。公務員辞めて複業家として、毎日がんばっています。

 

格安simにMNPの申込をしたんだけど、使ってる端末がiPhone。Appleの製品って独特だから、設定をするのも大変なんだよなぁ

MNPしてsimカード入れ替えただけで、格安simが使えるようになるのかな?

なんかめんどくさそうだけど・・・ 設定しないとMNPした意味がなくなっちゃう

なんてiPhoneの設定で悩んでいる思っているあなた

そういったときのiPhoneの設定は別に難しくありませんよ

いつもはショップの店員が設定してくれるから何も考えないで済むけど、いざ自分で設定しようとすると不安になるのはよく分かりますが、その心配は取り越し苦労ですね

  1. 最新のiOSにする
  2. アクティベート設定をする

たった2つの作業で、格安simを使うためのiPhone本体の設定は終わります

この記事では、UQmobile(モバイル)を例に、iPhoneのアクティベート設定についてできるだけ詳しく解説しています

格安スマホならUQ mobile
 

iPhoneのアクティベート設定は必要ですが簡単です

アクティベート設定

UQモバイルにiPhoneでMNPした人に必ずやってもらいたいことが、iPhoneのアクティベート設定と最新のiOSにアップデートすることです。

この2つの設定をしておかないとUQモバイルでiPhoneを使うことができません。

最新のiOSにする場合はSIMカードを差し替える前に、アクティベートはSIMカードを差し替えた後にしてもらう設定になります。その辺りも詳しく解説していきます。

まだ、SIMカードをiPhoneに差し替えていないという方は別記事で詳しくSIMカードを差し替える方法を紹介していますので、ご覧ください。

あわせて読みたい
simカードの入替は簡単です
simカードの入れ替えは専門家じゃなくても大丈夫。とても簡単ですかずっちゃ(@kazutcha01)です。公務員辞めて複業家として、毎日がんばっています。 格安simの契約をオンラインで...

iPhoneのOSを最新の状態にしよう

iOSを最新の状態にしよう

さっそく、iOSをアップデートする方法を紹介します

すでにお使いのiPhoneのOSが最新のものだったら、この手順は行わなくても大丈夫です。まだ最新のiOSにアップデートしていなければやらないといけません

最新のiOSバージョン
→ iOS 12.2 (2019年5月11日現在)

iOSを最新のものにするには

iOSを最新のOSにアップデートするには、iPhoneの【設定】アプリからiPhoneの設定で更新しないといけません

【設定】→【一般】→【ソフトウェア・アップデート】の順番にタップしていけば、いま自分が最新のiOSを使っているかどうかを確認できます
iPhoneをよく使っているおなじみのアプリ

設定アプリから最新のiOSにアップデートしよう

iOSのアップデートの手順

手順はたったの3Step

  1. 「設定」→「一般」
  2. 「ソフトウェア・アップデート」
  3. 「ダウンロードとインストール」

たったこれだけで、iOSは最新にアップデートできます

あとは終わるまでの時間を我慢するだけ

iPhoneのアクティベート設定方法について

アクティベート設定の方法

iOSの設定が終わったら、次はiPhone本体の設定をします

難しそう!!

なんて思わないでください。かなり簡単です

一言で言えば、iPhoneの初期設定をもう1回自分でやり直すだけです

特殊な操作や、難しい設定は1つもありませんよ

アクティベートってそもそも何?

アクティベート(アクティベーション)は、iPhoneそのものを使うために必要な設定作業のことで、簡単にいうと、iPhoneの持ち主が誰なのかを設定する作業

つまり、新しいiPhoneを買ったりした時にする最初の設定と同じです

UQモバイルから送られてきたSIMカードを差し替えて、最初に設定するのがこのiPhoneのアクティベート。

iPhoneユーザーなら一度はこのアクティベート設定はしたことがあるんじゃないかな?

アクティベートっていうのは、iPhoneの持ち主が誰なのかを設定する作業のことです

iPhoneを使うには必ずこの設定をする必要があります

アクティベートの設定方法

アクティベートの設定には、いくつかの項目を入力していくことになります

入力する項目は全部で13項目

  1. 使っている言語
  2. キーボードの設定
    (日本語かな、日本語ローマ字など)
  3. Wi-Fiネットワークの設定
  4. 位置情報サービスの設定
    (iPhoneを探す)
  5. Touch IDの登録
    ※Touch IDが使える機種
  6. パスワードの設定、確認
  7. データ移行処理(飛ばしてもOK)
  8. Apple IDの登録
  9. Siriの設定(飛ばしてもOK)
  10. 自分のiPhoneの不具合などの情報を
    Appleと共有するかの選択(どちらでもOK)
  11. ホームボタンの設定(iPhone7/7plus)
  12. アクセシビリティ設定
    (文字の拡大など。しなくてもOK)
  13. 利用規約に同意

アクティベートに必要な13項目は新規や機種変更でiPhoneに設定がされてない時に必要な項目です

MNPでUQモバイルに移行してきた場合は、もっと少ない項目を設定するだけですみます

格安スマホならUQ mobile

まとめ:UQモバイルなど格安simでiPhoneを使うための方法はとても簡単

お疲れさまでした

UQモバイルにiPhoneでMNPしたときに、最初に設定してもらうことを紹介しましたが、どれも言うほど難しいものじゃありません

あらためてiQSの設定とiPhoneのアクティベートについてまとめます

まとめ
  1. iOSは最新のバージョンにしよう
  2. バージョンの確認は【設定】→【一般】→【ソフトウェア・アップデート】で確認できる
  3. iOSのアップデートはSIMカードを入れ替える前にしておこう
  4. アクティベートはiPhoneを使うために必要な設定

アクティベートは必要な設定項目です。必ず行ってくださいね